京都の町家を拠点とした建築事務所です
資料請求はこちら
前のページに戻る HOMEに戻ります

東山清水 DK町家 改修工事

 改修後外観 焼板と漆喰により再生
■ 改修後外観 焼板と漆喰により再生
 

〜小さな町家の小さな再生〜

京都清水産寧坂にほど近い、一件の小さな町家。新しく、新規物件を購入されたクライアントはその立地の良さから、収益物件としての活用を望んでおられた。

長年放置されていたであろう、その京町家は荒廃がすすみ、人々が快適で安全に過ごすための機能はもはや持ち合わせていなかった。

適宜、補強工事を行いながら、収益物件として機能するよう、再生工事を施し、町家のテナント化を図ったプロジェクトである。

焼き杉板と漆喰で、外観の修景を行いながら、隣接するお地蔵様もきれいにしてさし上げた。そんな、小さな町家の小さな再生であった。





 改修後 木製格子をアクセントにお地蔵さんも再整備
■改修後
木製格子をアクセントにお地蔵さんも再整備

改修前外観
■改修前外観

改修前外観 老朽化が進んでいる
■ 改修前外観
老朽化が進んでいる

PAGE TOP
京都の町屋、町家を拠点とする建築家による建築事務所、設計事務所です。
HomeCompanyRe-SpaceStyle-LifeStyle StoreWorksPublished
モダンリビングの空間創生術Yes!We are ROVER! Share ROVER!Contact UsClient's commentQ&A