丸二の唐紙

「京からがみ」というと、皆さん「唐長」と言われますが、
今日、取り上げる「丸二」さんも唐紙を昔から作られています。
版木も江戸時代から続くものですし、一枚一枚、職人さんが手作業で作られるのも一緒です。
違いは知名度と価格でしょうか。
唐長さんよりは利口にお買い求めいただけるようです。
ギャラリーも四条烏丸の近くにあります。
↓丸二さんHPです。
http://www.maruni-kyoto.co.jp/index.html
kara.jpg 

カテゴリー: 松村隆孝 パーマリンク