中華風な門

宇治にある黄檗山万福寺界隈を散歩していると、中国風な門を発見。

 
それもそのはず、万福寺は江戸時代に中国明朝から渡ってきた隠元隆琦禅師によって開かれてた、黄檗宗の大本山。
なんで、中国風の意匠が所々散りばめられています。


カテゴリー: 松村隆孝 パーマリンク