GW白馬旅行④

白馬旅行中、友人の家で子供を見てもらってる間に、少しの時間建築見学。
「House of Finn Juhl HAKUBA」へ。
フィンユールとは、デンマークの建築家/家具デザイナーで、彼の家具はなんとも言えない優しい曲線と色調と座り心地と手触りと。。。見ていても触れていても癒されます。
このホテルは彼の家具を取り扱った6室だけの小さなホテルです。
前から一度泊まってみたいと思っていたのですが、今回は特に予約をして行って訳ではありません。
でも、どうしても中が見たい!失礼承知で中に入ると、デンマーク人のスタッフが快く案内してくれました。
玄関から中に入った瞬間に自然光の量が抑えられて、白い壁におちる影の美しさと曲線の家具の影の陰影がなんとも絶妙でした。
昔、フィンランドのアアルト自邸を訪れた時の記憶がふとよみがえりました。

カテゴリー: 中村直美 パーマリンク