近所のイタリアン食堂

昨年、家から徒歩1分の場所にイタリアンのお店が出来ました。
「オステリア オギノ」
名前の通り、荻野さんがオーナーシェフのお店です。
お店に並べてある他店のショップカードを見ると知ってる名前がチラホラ。
ん、と思い話を聞いてみると、やはり知人の関係のシェフの方でした。
と言うよりも私の結婚式の2次会を行なったお店で、その時はチーフじゃなかったけど厨房に入っておられたようです。
その事を覚えておられたようで、正直、嬉しかったです。
DSCN0699.JPG
DSCN0157.JPG
DSCN0158.JPG
DSCN0162.JPG
DSCN0164.JPG
ここのお店の特色は、
ボリュームタップリの前菜の盛り合わせ。
それと、メインの料理は日により4~5種類用意されているのですが、
それが「魚」がなく「肉」だけなこと。
何でもシェフは豚が好きで得意にしており食べて欲しいとの思いで、思い切って魚を無しにしました、とのこと。
その姿勢が潔いです。
味もボリュームもお値段も、文句なしの近所のお手軽なイタリアン食堂という趣きです。
『オステリア オギノ』
http://osteria-ogino.com/ 

カテゴリー: 松村隆孝 パーマリンク