梅体験専門店「蝶矢」

先日、京都は六角通堺町にある梅体験専門店「蝶矢」に行ってきました。

梅体験専門店とはなんぞや。

曰く”日本の梅文化を現代的なスタイルで提供し、「大切な人とのつながりを育む文化」として発展させるべく、革新を続けながら伝統文化を守ってきた文化首都京都から世界へ発信していくための施設”だそうです。

簡単に言うと梅酒や梅シロップづくりの体験ができるお店です。

店内は非常にミニマルな空間。

コンセプトや内装、商品ライナップなどのデザインプロデュースはLUCY ALTER DESIGNさんが行っているようです。

梅酒といえば「大きな瓶に赤いフタ」というのが定番ですが、化学の実験用品のような入れ物に入った梅酒はおしゃれなインテリアアイテムにすら見えてきます。

映え~。

梅シロップは完成まで1週間、梅酒は1ヶ月ほどかかります。

私は梅酒を選択しました。完成が楽しみです。

梅体験専門店「蝶矢」


カテゴリー: 和田章宏 パーマリンク