上京区役所の解体工事が始まっています。

上京区役所の解体工事が始まりました。
足場が掛けられフェンスで囲われています。
何気に普通のビルに見えますが、実は昭和13年に建てられ建物だったんです。
やはり、耐震性や老朽化が問題になり立替えに至ったようです。
建物が上手に歳をとり天寿をまっとうするのは難しいですね。


カテゴリー: 松村隆孝 パーマリンク