丹波篠山ツーリング(その2) -HOVEL kusayama-


1つ目の目的地は丹波篠山市の山奥にあるカフェHOVEL kusayamaさんです。
上の写真は調理小屋で、この窓から注文をして自分の好きな席に座ります。

妻の会社のカフェ好きな方から紹介いただいたカフェです。
周りを山に囲まれていて、迷いながらやっとのことでたどり着きました。
食事中、グループで来たライダーさんたちが、目の前の道を通り過ぎていくのが見えました。。

すごく人気なお店なので、ランチタイムは予約した人で満席です。
いかれる方は是非ご予約を。。

ランチはこの建物か外どちらでも好きなほうでいただけます。
天候に恵まれて外の方が気持ち良いと思ったので、外をチョイスしました。
…しかし、この選択によって、私たちVSヒゲブトコバエの戦いが始まるのでした。。
ヒゲブトコバエとは、目にまとわりつくコバエのことで、別名クロメマトイというらしいです。
動物の目の涙(塩類やたんぱく質が含まれた水分)を目当てにやってくるやっかいなヤツ。
コヤツさえいなければ良いランチタイムだったのに。。
小屋の内部はこんな感じです。



素朴で良い雰囲気です。
 
 
食事は本当においしくいただきました!
野菜が甘くておいしいです。
ピザ釜で焼かれたピザも最高でした。
何より自然の空気の中で食べることで凄く癒されました。
右下のピザは私がフライングして食べたために1ピースなくなってます。。
HOVEL kusayama


カテゴリー: 赤尾壮彬 パーマリンク