五月五日のせいくらべ

5月5日はこどもの日。我が家では恒例行事があります。
♪柱の傷はおととしの〜五月五日のせいくらべ〜♪
そう!「せいくらべ」です

和室の角柱の右側に長男の身長、左側に長女の身長の傷をつけます。
築40年ほどの中古住宅を改修した家でして、同じ柱の別面には前の住人が付けた
せいくらべの傷もそのまま残してあります。
最近は設計するお宅でも和室がない住宅も多いですが、個人的には和室がとても落ち着きます。
娘、ちょっと背伸びしてます(笑)


カテゴリー: 中村直美 パーマリンク