Walden Woods Kyoto

2017年12月にOPENした東本願寺渉成園北側にある「Walden Woods Kyoto」さんに行ってきました!


   
テーマはネーミングにあるように「ウォルデンの白い森」を表現したということで、全体が白で統一されたデザインになっています。
カウンター奥にある機械はドイツ製の直火式焙煎機とのことですが白の中に映えますね。

2階の客席がちょっと変わっていて、椅子とテーブルがなく、壁際のベンチにみんなが向き合って座ります。
ウォルデンの白い森の中でみんなが思い思いの場所でゆっくりとした時間を過ごすという感じです。
窓からは向かいの公園の木々だけが見えて良い感じでした。

照明は間接照明が一部あるもののほぼランプだけなので、夜になるともっと雰囲気が出そうですね。
コンセプチャルで斬新です。
大正期に建てられた建築のリノベーションとのことで、中央の現しの梁がとてもかっこいいいですね。
中央から放射状に伸びた梁が木が枝を広げているようにも見えます。


カテゴリー: 赤尾壮彬 パーマリンク