黒江


ここは和歌山県海南市、400年以上の歴史がある漆器の町、黒江です。
紀州漆器、黒江塗は、室町時代に始まり江戸時代には
紀州藩の保護を受けて大きく栄えたそうです。
京都の町家を見慣れているせいか、町家でもちょっとした違いに気づきます。
格子の姿や、丸瓦の先端の飾り、蔵腰壁の艶やかなタイル張り、
レトロな感じは京町家も同じなのですが、格子等も繊細過ぎず
独特のその地域の味わいを醸し出しています。


カテゴリー: Rover パーマリンク