和田章宏」カテゴリーアーカイブ

嵐山には祇王寺がある

あっっっっっっつくなりましたね~急に。これでも梅雨は明けていないんですよね、例年より長く感じます。和田です。

梅雨真っ只中の7月上旬、梅雨時の湿気った苔が見たくなり、SNSで苔の写真を漁っていると嵐山の祇王寺というお寺を見つけました。

こんな時期だし空いているだろうと思い、嵐山まで行ってみることに。

前回嵐山を訪れたのは紅葉シーズンだったため、その時とは比べるべくもないのですが、想像していたよりは多くの観光客で賑わっていました。といっても並んだりすることはなさそうです。

着いたらまずは腹ごしらえ。
桂川に面したお店で蕎麦をいただきました。
換気のためか窓を開放していたので良い山風が。
風流ですねぇ。

紅葉の時期には100mほどの行列ができていたアラビカコーヒーもすぐに買うことができます。映え。

昨年オープンした福田美術館にも寄り、そろそろ帰るか~と思ったところで祇王寺に行くことを思い出しました。

苔を見に来たんや。

祇王寺の苔。どうですか。マイナスイオンでてますね。触るとひんやり冷たくて、気持ちよいのです。


涼しい…きのこも生えますよそりゃ。

暑い夏は苔で乗り越える。これが納涼のニューノーマル。
クーラーの効いた部屋もいいですが、時代は苔です。
みなさん苔、生やしてますか?
それでは。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

哲学の道

哲学の道に自転車で猫を見に行きました。

癒やされます。

KEEP DISTANCE!


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

一条戻橋・晴明神社前 バス停

『一条戻橋・晴明神社前』のバス停が完成したので、日が落ちてから写真を撮りに行ってきました。

車のライトの光跡がバス停と合いそうだと思ったのです。

堀川今出川と一条戻橋の信号が青になり、車が走り出したタイミングで20秒ほどシャッターを開けると…

狙ったとおり光跡が出てます。いい感じですね!

道路の反対側に渡り、鳥居と一緒にパシャリ。
京都の景観に配慮したデザインは鳥居との相性もバッチリです!

バスもちゃんと停まりますよ~。
今度自分も利用しようと思います。

みなさんもぜひ利用してみてくださいね~笑


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

ビデオ会議飲み会

新型コロナの影響でなかなか外を出歩けない状況が続いていますね。

外には出られないけど、友人とコミュニケーションを取りたい…

そんなときは『ビデオ会議飲み会』をおすすめします!

ビデオ会議飲み会とは、SkypeやLINE、最近話題のZoomなどのビデオ会議システムを使った飲み会です。

家から出る必要がないので、居酒屋などで多人数と接触することなく友人と食事が楽しめます。

遠方の友人とも気軽にできるのも魅力。

先週は東京、大阪、名古屋、京都間で飲み会をしました。

外に出られない今だからこそこういった技術を使い倒して、できるだけ有意義に過ごしたいものです。

みなさんもぜひやってみてください。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

暖冬とはいえそれなりに寒かった冬が終わり、いよいよ春がやってきました。

春といえば桜。桜の種類によっては満開となっているものもあるようです。

旧京都市立成徳中学校と御所の桜です。

御所では花見をしている人もちらほら。

コロナの影響で今年は事務所での花見は中止になりました。

オリンピックも延期になり、なかなか沈静化してくれませんね。

一刻も早くこの事態が収束してくれるのを祈るばかりです。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

京の蟹と伊根

カニ 食べ 行こ~

蟹の季節ですね。蟹と言えば日本海。丹後半島に蟹を食べに行きました。

蟹刺し、焼き蟹、茹で蟹、蟹鍋…大正時代に立てられた旅館で蟹料理を堪能。

丹後半島といえば伊根町に前から行ってみたかったので帰りに寄りました。

あいにくの雨でしたが、舟屋の中も見学できたのでテンション上がりました。

夏に来るのが鉄板な気もしますが、冬空でも味があっていいと思います。

最近は民泊もたくさんあるようなので、舟屋に泊まってみたいという方はぜひ利用してみてください。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

雪!!!!!

もう今年は雪降らないんだろうなと思っていたら。

めちゃくちゃ降ってきました。

事務所からの景色も普段とは変わって見えますね。

帰るまでに止んでくれれば良いのですが…笑


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

インポッシブル・アーキテクチャー 建築家たちの夢

国立国際美術館で現在開催されている展示会、『インポッシブル・アーキテクチャー 建築家たちの夢』を見に行ってきました。

この展示会では完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案にとどめられた刺激的なアイデアのアンビルド建築が展示されています。

いつでも実現できそうなものから、理解が追いつかないような奇抜なものまで、40人の建築家・芸術家による『夢』を覗き見ることができます。

中でも今一番ホットなものは新国立競技場のZaha案でしょう。

4000枚に及ぶ図面の束はまさに鈍器。コンペ勝利から白紙撤回までのストーリーは必見です。

『インポッシブル・アーキテクチャー 建築家たちの夢』は3/15(日)まで。

気になる方はぜひに。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

21_21 DESIGN SIGHT ㊙展

先週末、ぶらりと東京にいってきました。

専門学校のOB親睦会に参加するためです。

親睦会は夕方からなのですが、せっかく久々に東京へ行くので朝から予定を詰めていきました。

その予定の一つがこの㊙展です。

六本木にある21_21 DESIGN SIGHTという複合施設で行われているデザイナーの原画展ですね。

有名なデザイナーがどのようなプロセスでデザインを生み出しているのか、その片鱗を垣間見ることができます。

写真撮影可ということだったので、たくさん撮った中からいくつか紹介します。

隈さん。字が多いですね。建築の設計でこんなに文字を書く人はあまりいないのではないでしょうか。スケッチはほとんど展示されていなかったのですが、あまり描いたりしないのでしょうか。気になります。

モックを作っている人や

漫画風なアイデア帳

もちろん道具にもこだわりあり

共通しているのはとにかくアウトプットを大切にしているということでしょうか。

自分なりのアウトプット法を確立してひたすらそれを繰り返していくことで洗練されたデザインが生み出されているのでしょう。

見ていてとても勉強になりました。

㊙展は2020年3月8日まで。気になる方はお早めに。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

GOOD NATURE STATION

12月9日に四条河原町にOPENしたばかりのホテルを含む複合施設、GOOD NATURE STATIONをチラリと見てきました。

1Fはマーケット&レストラン

2Fは予約ONLYのレストラン

3Fは健康に関する様々なお店

4F〜9Fはホテル

といった構成です。

内装は凝っていて、歩いているだけで楽しめます。

1Fイートインスペース↓。オシャレすぎる。ここなら消費税100パーと言われても利用してしまいそうです。

2Fの予約が必要なレストランは外からは様子が見られない様になっていたので、今度予約して行って見ようと思います。

ホテルも気になってきました。

興味のある方はぜひ行ってみてください。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする