伏見稲荷大社に行きました~

先日、長女の英検受験のつきそいで伏見の龍谷大学に行きました。
せっかくの機会なので、試験が終わるまで次女と2人で伏見稲荷大社に行ってみようということになりました。京都に住んでいるものの、観光地には機会がないとなかなか行かないもんです・・・うんうん。

伏見稲荷退社に近づくにつれ、すごい観光客!!
やっぱり外国人の方々に大人気のスポットですね。

以前、会社の研修旅行で信楽に行った際、タヌキだらけのまちにテンションが上がりましたが、伏見稲荷のキツネだらけにもテンションが上がってしまいました!笑

初めての千本鳥居にもテンションが…!!!

次女がお守りを買いたいと言ったので、次女にはかわいいキツネのお守り(開運招福)を、受験生の長女には合格御守を買いました。次女が「ママのは買わへんの??」と聞くので、「ママは、二人がしあわせならそれでいいよー♪」と言いました。
そんな会話を交わしながら、伏見稲荷大社をあとにして龍谷大学に戻りました。

翌日は私の誕生日だったのですが、晩ご飯の時に「ママ、誕生日おめでとう!」と次女がプレゼントをくれました。
よく見ると、フェルトで作ったキツネさん(ですよ~)!!!

ママにもキツネのお守りをあげたかった・・・と、ちくちく縫ってくれたのです。

か、か、か、感動ぉーーーーー(ToT)
娘の気持ちに胸がいっぱいになりました(泣)


カテゴリー: 下西雅代 | コメントする

お出かけ♪

最近セルフリノベーションを始めて常に筋肉痛の赤尾です。

この休みは快晴ということもあり、思い立って京都水族館にお出かけしました!
自分たちが楽しむというよりも、娘がどんな反応を見せるのかが楽しみでした~♪

梅小路公園おもいやり駐車場に車をとめ、梅小路公園を抜けて京都水族館へ。

道中、京都の市電車両をカフェにした「京都市電カフェ」があったので、立ち寄りました。

昭和レトロで素敵です。なんだろう…レトロって暖かみがあります!

なかなかの酸っぱさの梅しそジュース。
ちなみに、この京都市電カフェの名物として”食べられる”つり輪があるらしいので、気になる方は行ってみてください!


そして、本命の京都水族館!

猫を飼っていることもあってか、動物は好きらしく、興味あるものには手を伸ばして触ろうとしていました。
たぶんまた半年ぐらい経ってから来たら、今とまた違う反応なんだろうなぁ…これは年間パス購入せねば!


ゴマフアザラシ、かわいすぎ!
娘と同じ目線になると…顔が見えないので、生き物なのか何なのかがわかりません。。笑


たぶん自分の親も、私が小さいときは、こんな気持ちで子供を連れて出かけていたんだろうなぁ…
そうを思うたび、感謝の気持ちがあふれます。


カテゴリー: 赤尾壮彬 | コメントする

実家サイコー説

三つ子が生まれてから孫の顔を見せてあげようと、片道2時間半の道のりを一人で運転してはちょくちょく帰らせてもらっています。
実家の裏庭から見える日本海。
どの季節も美しい景色を見せてくれる、私のオアシスです。


今年の夏は何回バーベキューしたかな~。
 

そろそろ新米の季節。
また三つ子連れてえっちらおっちら帰ろうかな。(どこでもドア欲しい~)


カテゴリー: 山本ちなつ | コメントする

新世界

久々に新世界に行きました。

京都では絶対に見ることができないカラフルな町並み…

隣り合う”府”がこれほどまでに違うのは面白いですね。

ぶらぶらしているとエモい建物を見つけました。

コインランドリーです。

コインランドリーってちょっと他のお店とは雰囲気が違いますよね。

店員がいないせいだと思いますが、人が全くいない状態でも照明の明かりが煌々とついている様は人が突然消えてしまった世界のようです。

つまり新しい世界への入口なんですね。新世界だけに。

…。

新世界だけに。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

リベンジキャンプに行ってきました!

ファーストキャンプが大雨だったため、
リベンジキャンプに行って来ました!!!
が、やはり雨男の。。。
ハイ、市毛ですっ!!

今回行ったキャンプサイトは、
ビラデスト今津】という
滋賀の湖北に位置するかなり人気のキャンプサイトです。

またまた台風接近のため、のっけから雨スタートでしたが、
な、な、な、ナント!!!
今回はほぼ行きの車移動のみが雨で、
現地についたら、晴れではなかったですが曇り空。。。

暑くもなく寒くもなく、
テント設営から全てを自分達で完了でしました。

子供たちも前回より手伝ってくれる姿勢が出ており、
子供と一緒にペグダウン!!!

当日の天気が悪かったため、横に1家族がいるだけでかなりのびのびでき、
無事にリベンジを果たすことができました!!

今年の残りでもう1回行ければと思う次第です。

キャンプギア欲止まりませんっ!!!

ではまた。


カテゴリー: 市毛 翔 | コメントする

西陣 伝統文化祭「千両ヶ辻」 箔屋野口にいってきました

9/23に西陣で開催された伝統文化祭「千両ヶ辻」
その中で箔屋野口にいってきました。

箔屋野口は、築140年の町家にあります。

この日は4代目野口康さんと5代目野口琢郎さんの親子展が開催されていました。

家業の金箔を用い、作家活動をされています。
家のあちこちに作品が飾られていました。

この立派なお庭に面した和室にもこのように庭の方を向けて作品が展示されていました。

電気を消すと、

このように自然光のみで鑑賞することができました。
柔らかに差し込む天空光の光に箔がキラキラと煌めいて、時間と共に表情が変わり、

電気の灯かりの元で見るより、こちらの方が魅力的に感じます。

野口さんの作品を見るたびに、1枚欲しいなと思ってしまいます。


カテゴリー: 松村隆孝 | コメントする

六角堂

この複雑な屋根は一体…?

そう、六角堂ですね。

六角堂は587年に聖徳太子によって創建されました。587年て…びっくりしますよね。

もちろん創建当時のものがそのまま残っているわけではなく、現在の建物は1811年に再建されたものです。

前から六角堂を上から撮るというのをやってみたかったんですよね。

雨が降ってたら俯瞰×屋根×傘っていうが撮れそうだったんですけど曇りでした。悔しい。まあいつでも行けるんでまたチャレンジします。

どうでもいいですけど鳩めっちゃ多かったです。鳩使いおじさんがいました。


カテゴリー: 和田章宏 | コメントする

熊本旅行②

熊本アートポリス巡り2日目。

あいにくの雨でしたが、県立美術館分館(設計/トーレス&ラペーニャ+大和設計)へ。

熊本城のお向かいにあります。

旧県立図書館の再生工事としてスペインの建築家が外装、内装をリノベーションした珍しい建物です。

風除室を抜けて1階ホールから3階までの吹抜け空間は板張り

階段も板張りで、トップライトや照明が高家庭に配置されています。

県立美術館本館(設計/前川國男)は熊本城内に旅行時は入れなかったため、次回に持ち越しです…。

 


カテゴリー: 福島直子 | コメントする

「リラックマ 15周年アニバーサリー展」

少し前のことですが、大丸京都店6Fの大丸ミュージアムで開催されていた
「リラックマ 15周年アニバーサリー展」に次女(小4)と行ってきました。
リラックマといえば、小学生女子のプレゼントを選ぶならリラックマを選べば外さない!というくらい大人気のキャラクターです。(あくまでも個人的な意見です笑)

なんともいえないゆるさが愛らしく、うちの中3の長女も大好きでした。
あ!15周年ならうちの長女と同じ年ですね!!
次女はあまりリラックマのことは言わないけど、実はリラックマが好きだったようです(^^)

会場はどこもかしこもリラックマだらけ(当たり前)!
リラックマの癒しの世界でした~♪


こんなTシャツまで~笑


子供連れが多いのかと思いきや、大人だけで来られている方も多かったです。
娘が物心ついた時からのリラックマしか知りませんでしたが、
こんなに長く多くの人々に愛されていたのかと、リラックマの魅力を再確認しました~。


にやり


カテゴリー: 下西雅代 | コメントする

金沢旅行

妻の友人の結婚式が石川県金沢市であるということで、娘が生まれて初めての旅行に行ってきました。


妻が結婚式に参加中は娘と二人きりでどきどきデート、夜は近江町市場の高級海鮮丼を満喫し、金沢市内のホテルへ。
(娘とのデートでは、授乳室の大切さを実感しました。)


宿泊は、ホテルインターゲート金沢です。
今年3月にオープンしたばかりのできたてホテル。


色彩計画は、加賀友禅の基調色といわれる「加賀五彩」をモチーフに全体が計画されているようです。
少しポップな印象で親しみやすい感じですね。


エントランスには、周辺観光の情報誌のコーナーがあり、隣接のレストランでコーヒー飲みながら今日一日の旅の計画が練れます。
什器が途中まで塗装されててちょっと変わっています。


石川の工芸品や専門書が展示してあるホール。
魅力の発信拠点ですね。


漆のアート。


ホールの案内サイン。


茶筅(ちゃせ)をモチーフにしたコーヒーカウンター。


客室はこんな感じで、かわいらしい印象ですね。

ホテルインターゲートさんのホテルは、他県にも展開しているので、旅行の際はまた行ってみたいなぁと思いました。

ホテルインターゲート金沢


カテゴリー: 未分類 | コメントする