▼ 掲載記事
 smart 大人インテリアBOOK 2012



smart
大人インテリアBOOK 2012

 smart 大人インテリアBOOK 2012

趣味部屋のルール
「古民家の雰囲気を活かして アンティークの家具を配置」

ビビットカラーとアンティークの調和

オレンジの壁にしたことでアンティーク雑貨が活きる

古い民家の内装を自ら改造して、自分仕様の部屋に仕上げたという城内さん。オレンジのペンキを塗った壁と、ポイントとして貼ったオランダ製の花柄の壁紙が、ポップな空間を演出している。木製のテーブルや照明など、部屋のほかにあるほとんどの家具や雑貨は1950〜70年代のもの。アンティークのアイテムがレトロな部屋の雰囲気にマッチして、他にはないくつろぎのスペースが完成した。

お気に入りアイテム
「自作のボードに飾った食器のコレクション」
階段の隙間に取り付けたボードには、骨董市で見つけた昔のぐい呑みやカップ&ソーサーをずらりとディスプレイ。下にあるチェアは現在では珍しく鉄製のものだそう。