▼ 掲載記事
季刊京都 2010SUMMER



季刊京都 2010SUMMER

季刊京都 2010SUMMER

食べると笑顔が広がる町家ドーナツカフェ
Doughnut Cafe nicotto&mam
(ニコットアンドマム)

昭和初期の町家を利用した京都では珍しいドーナツ専門店。卵を使わず、自然酵母で4時間発酵させた生地で作るドーナツはもちもちとした食感で、いろいろ食べても飽きないやさしい甘さが特徴。サラリーマンとして6年間オーストラリアに駐在した経験を持つ店主が、今まで日本になかったおいしいドーナツを地元京都で作りたいと粉から探し求めて、独学で研究開発した。店頭には、ひとつひとつ手作りした15種類のドーナツから日替わりで6〜8種類で並ぶ。開店早々売り切れになることも少なくないのでお買い求めはお早めに。


季刊京都 2010SUMMER

季刊京都 2010SUMMER

茶房 宗禅

老舗のあられ処を継いだ4代目店主が、木の葉の形など繊細なあられをひとつひとつ手がけている。和のテイストに洋菓子の要素を採り入れた焼きアイスなど、オリジナルスィーツを提供する京あられ専門カフェ。