Publishメディア掲載情報

SAVVY 2019年5月号

ローバーが設計した「鮨 楽味」SAVVY 2019年5月号に掲載されました。

SAVVY 2019年5月号 SAVVY 2019年5月号

2019.1.11 OPEN!

予約困難店の新展開は江戸前鮨、2回分の値打ちある圧巻コース

鮨 楽味 らくみ

時に“佐々木劇場”とも称される京都の人気店・祇園さゝ木が開いた江戸前鮨の店。大将の佐々木浩さんから“にぎり手”に抜擢され、銀座の名店・鮨よしたけにも弟子入りした野村一也さんが腕を振るう。「赤酢のシャリをはじめ、多くの極意を伝授してもらいました」と、コースの前半はさゝ木を彷彿させる先付や造りなど、10種前後の旬味が次々と繰り出される。後半は赤と白のシャリをネタに合わせて使い分けるにぎりが11貫も。コース2回分に匹敵する驚きの充実ぶり。

23,000円のおまかせコースより。写真右から、先付の若竹煮と6時間蒸したクロアワビ。旨味の宝庫の肝ソースには、途中で温かな赤シャリを足し、リゾット風に。サヨリにはネギとショウガのペーストを添えて、マグロは赤身のヅケ、中トロ、大トロの3種を赤シャリで。(時期により品数、内容は異なる)

■店舗情報
電話 090-4566-3733(要予約)
京都市東山区三吉町332-6
18:00~、20:30~の2部制
日&不定
カード払いのみ
8席
23,000円~(税・サ込み)
京阪祇園四条駅から徒歩7分