中国プロジェクト!!


中国成都市にて新しいプロジェクトが始動しました。
本プロジェクトは、複合ビル内に入るオフィスの改修工事です。
基本~実施設計までは弊社で行い、工事は施工会社であるクライアント様がされるという形をとっています。
工事期間は今年4月末~秋頃までの予定で、現在下地と設備配管が完了し、これから仕上げに入っていく模様です。

中国での施工現場写真です。

↑鉄骨工事


↑壁下地

鉄骨の柱間にコンクリートブロックで壁を作り、モルタルで下地処理した後、クロスなどの仕上げが貼られるそうです。
日本ではLGS(軽量鉄骨)下地に石膏ボードを貼り、その上にクロスで仕上げるという流れなので、この工程が全く異なります。
壁の上下に見られる茶色レンガは、おそらくレベル調整に使われているのだと思います。
これだけでも、デザインされた模様の様にも見えます。



↑設備工事

配管の色も種類によって色分けされ、わかりやすいですね。
写真は吹抜けの天井部に隠れる配管です。
2階の各部屋の天井高をできるだけ高く確保するために、吹抜け上部の天井内に配管を集約しています。


クライアント様自ら現場に立ち、状況を確認されている様子です。
工事はいよいよ終盤にさしかかります。
完成までがとても楽しみですね。
またお写真いただきましたら、ブログにてレポートしたいと思います♪


カテゴリー: 中国成都プロジェクト パーマリンク