(仮称)西荻窪のいえ/配筋検査

ついつい現場ブログが遅れがち(現場優先!)になってしまいますが、

西荻窪の家では3月に配筋検査を行いました。

 

外周部に基礎の型枠が立ち上がることで敷地と建物の関係がはっきりとするため、

このタイミングで現場へ向かう際はいつもドキドキします。

今回は周囲の環境から中庭の位置を設定しましたが、

予定通り納まっていて一安心です。

 

鉄筋やアンカーとともに、給排水のルートも最終確認しましたので、

後はコンクリート打設日が晴れることを祈るのみです。


カテゴリー: (仮称)西荻窪のいえ パーマリンク