祇園鮨店計画/仕上げ工事1

現場ではいよいよ仕上げ工事に取り掛かり始めています。

2階ではサッシにガラスが入りました。

かなり圧巻の大きさです。

ここから桜並木が見られるのですが、

夜に営業のため、照明がなるべく反射しないよう

ガラスには低反射フィルムを両面貼りしてあります。

雨樋も新たに銅製のものに変更しました。

また紹介しますが、今回入口の扉が蔵の扉を再利用したもので、

その仕上げが銅板のため、それに関連させてチラホラと銅を使用しております。


カテゴリー: 祇園鮨店計画 パーマリンク