(仮称)アビステ京都ホテル新築計画 外壁タイル工程

京都市東山区ホテル新築プロジェクト、いよいよ外壁タイル取付工程に入りました。

写真は2階南西側の外壁タイルを貼り始めている箇所です。

W1200mm×H600mmの石調大判タイルを金物に引っ掛けて接着剤と併用して取り付けていきます。

断面を覗くと左から外壁パネル→防水シート→引っ掛け金物+ボンド→大判タイルという構造が良く分かります。


カテゴリー: (仮称)アビステ京都ホテル新築計画 パーマリンク