公益社宇治家族葬PJ 基礎打設

配筋検査のブログをUPしてからだいぶ日が経ってしまいしたが、配筋検査の後少ししてから基礎の打設を行いました。

まず、基礎打設前にコンクリート試験をします。

ミキサー車から実際に使用するコンクリートを一部テストピースとしてと入りだし、その後コンクリートの固さや空気の量、強度試験を行います。

 

左から固さ測定、空気量、強度試験です。

特に問題なく無事コンクリート打設です。

基礎打設の次は建て方です。

 


カテゴリー: 公益社宇治家族葬 新築工事 パーマリンク