月別アーカイブ: 4月 2020

M様和食店改装計画 カウンター搬入

ずいぶん前になりますが、M様和食店改装計画のカウンターを据付しました!

 

現場へ向かうと路上に大きなトラックが停まっており、何やらざわざわしている現場。

どうやら前面道路の幅では人力でしか運べないそうで、

7mものカウンターは、なんと900kgにもなるそうです!

 

そうなると少なくとも15人くらいは必要だろうということで、

現場にいた大工さん、電気屋さん、設備屋さん、工務店さん、

気になって見に来ていた不動産屋さん、腰に不安を抱える設計士、

そしてお施主さんであるMさんと急遽駆けつけてくれたその仲間の方々、

みんなで協力して運ぶことに!!

トラックの運転手が邪魔になるだろうと荷台の側面を持ちあげてくれると目立つ目立つ。

 

集まる視線にみんなのテンションが上がり放題、自然と声が大きくなります。

「せ~のっ!」と力をいれると無事に持ちあがり、上る歓声。

みんなで掛け声をしながらなんとか搬入し、無事に据付できたときには大歓声でした!

この一体感や達成感はお祭で神輿を担ぐ感覚に似ているような。

新築工事で地鎮祭や上棟式をするように、

飲食店では据付祭があってもいいんじゃないかと思いました。

ただ、今だと完全にクラスターですねw

 

人の繋がりに感謝です。

 


カテゴリー: M様和食店 改装計画 | コメントする

(仮称)アビステ京都ホテル新築計画 外壁パネル工事

京都市東山区ホテル新築プロジェクト、いよいよ外壁パネル取付工事工程に入りました。

写真は3階西側の外壁パネル(押出成形セメント板)を取り付けている場面です。

約600mm幅のパネルを縦張りで取り付けています。

仕上げ材としてW1200mm×H600mmの大判タイルを張るため、写真のパネル(押出成形セメント板)に金物のレールを取付けて、接着剤と併用してタイルを張っていきます。

これをビームハール工法と言います。

次回はタイルを張っていく工程をアップしたいなと思っています。


カテゴリー: (仮称)アビステ京都ホテル新築計画 | コメントする

S様邸改装工事 玄関式台

式台は栗を採用して頂きました。

実際に置いてみて木取り部分を確認です。
木目が美しいですね!

そして外壁のタイルも綺麗に施工されていました。

外壁タイル選びも奥様と悩みながら決めた逸品です。
織部製陶さんの特注タイルです✨
他にはない、素敵な風合いのタイルが施工されました。

リビングのキッチンも施工完了。
飾り棚も先行で取り付け完了していました。

キッチンって取り付けしたらすぐに養生されて工事終盤の美装間際にならないと養生が外されないので早く見たい~!と、いつもキッチンにじらされています(笑)


カテゴリー: S様邸改装工事 | コメントする