月別アーカイブ: 7月 2017

共同キッチン

ゲストハウス極楽堂
1階には宿泊者共同のキッチンがあります。
壁は既存の土壁を残し、
造作のミニキッチンをつくりつけています。 201707111035GUESTHOUSE_TANAKA0066 写真右は計画時のスケッチ。
スペースに限りがあったので、
できるだけコンパクトにしていただきました。


カテゴリー: 田中極楽堂様ゲストハウス改修計画 | コメントする

客室ドミトリー

ゲストハウス極楽堂
バックパッカー向けのドミトリー部屋です。
二段ベッドの枕元には
照明+コンセント+ロッカーを完備しています。
201707111047GUESTHOUSE_TANAKA0079
ドミトリー部屋は価格帯も低めで、できるだけ宿代を
安くおさえたいバックパッカーの方にはお勧めです。
私も学生の頃は
安く泊まりたいというのももちろんですが、
いろんな方との出会いを目的に
よくゲストハウスのドミトリーに泊まっていました。
旅先での出会い、交流はドミトリータイプのゲストハウスの醍醐味だと思います(^^)


カテゴリー: 田中極楽堂様ゲストハウス改修計画 | コメントする

鉄骨建て方1日目

さぁ!待ちに待った建て方がスタートしました!
この日は現場を訪れた時間帯がちょうど休憩時間だったので、ライブで建て方を見る事ができなくて残念・・・。
IMG_9272
奥の部分から建てだして行きます。
IMG_9275
工場で製品検査した部分かな?
大きな部材が集まって1つの建物になる姿は圧巻です!


カテゴリー: 東本願寺某ホテル工事 | コメントする

埋め戻し完了

電気・機械設備の埋設配管処理も無事終わり、埋め戻し作業完了致しました。
IMG_9246
IMG_8716
こちらはキュービクルの埋設配管部分です。
IMG_9247
施工は要建設さん。
安全第一でよろしくお願い致します!


カテゴリー: 東本願寺某ホテル工事 | コメントする

埋め戻し作業

中間検査も無事合格した翌日からは早速基礎部分の埋め戻し作業に入ります。
IMG_9234
IMG_8704
土が入っていない部分はエレベーター部分です。


カテゴリー: 東本願寺某ホテル工事 | コメントする

客室個室

G様ゲストハウス改修計画
ゲストハウス極楽堂
としてオープンに向け準備が進んでおります。
201707111105GUESTHOUSE_TANAKA0094
写真左は2人部屋、写真右は1人部屋です。
客室は改修前の状況が痛んでいる部分もあったため、
大部分がやり替えでしたが、
床柱や天床など、残せる部分はかすかに
残させていただきました。


カテゴリー: 田中極楽堂様ゲストハウス改修計画 | コメントする

玄関ホール

和と北欧モダンの家
以前少し玄関の紹介をしましたが、
玄関ホールの正面には階段があります。(写真右) IMG_3635 階段はスチールパイプ製、
踏板にタモ材の板を敷き、
蹴込板(けこみいた:階段の足が乗る部分の間の垂直の板) をなくした抜けのあるシンプルな階段です。
階段パイプの色は玄関土間の 墨入モルタルと同じ、
少しグレーがかった色に塗装。
この色がきつくなりすぎず、
やわらかな雰囲気をつくっている気がします。


カテゴリー: 和と北欧モダンの家 | コメントする

書斎

和と北欧モダンの家
玄関を入って左手、
IMG_3645
前回の投稿にかきましたガレージを
臨めるご主人の書斎があります。(下写真右)
防火の規制が厳しい京都では
なかなかつくることが難しい木製の建具を
ガレージの内部につくることで、可能にしました。
IMG_3648
デスクはカリモクのセミオーダー家具
デスクと反対側には壁いっぱいに
書類や本をたくさんしまえるように、
造作家具の本棚がとりつけられました。(写真左)


カテゴリー: 和と北欧モダンの家 | コメントする

ガレージ

和と北欧モダンの家
1階部分にはインナーガレージがあります。
ご主人が車のお仕事をされているため、
お仕事関係の車を2台しっかり入れられる広いガレージです。
IMG_3641
照明はグレアレスという
パッと見ると光源がわからなく、
照明が当てられた部分だけ柔らかく照らされるような
雰囲気を重視した照明です。
ショールームのような雰囲気です。
また、天井から吊ったリールコンセントや
サイドには時代の先を見据えて
電気自動車用コンセントを完備。
車を専門に扱うご主人ならではのガレージです。


カテゴリー: 和と北欧モダンの家 | コメントする

サインサンプル

H社事務所ビル計画では、あらゆる箇所にデザイン性のあるサインを計画しています。
サインだけでも、トイレのピクトグラムなどを抜いても15~20程あります。
日程的に厳しく、検討段階のものもまだあるので、最終いくつになるのか…というところです。
2017_05_16_8
こういった大きな会社ロゴはこの建物の看板となるサインなので、
サンプルをそれぞれ色3パターン、サイズ3パターン作りました。
サンプルを弊社で作るだけでも一苦労でした。
他の箇所は看板屋さんに頼みこんで主要な2か所だけお手伝いをして頂きました。
そしてサンプルも看板屋さんに5パターン程オーダーし、その中から検討しやっと品番が決まりました。
170616 heads_2
 
他の階段室の企業理念などを英訳したサインなども
1~4階までサンプルを貼り付け検討しました。
170616 heads_15
こちらはドリンクバー横にくる、ワンポイントとなるサインです。
170616 heads_6
サイン施工が楽しみになってきます。


カテゴリー: ヘッズ様事務所ビル計画 | コメントする