月別アーカイブ: 1月 2017

石垣

倒れ掛かった石垣を一旦取り壊し、積み直す作業にかかります。
日南市文化財保護課の方より、ひとつひとつ番付をし、できる限り、
元通りの位置に石が来るよう積み直すように指示がありましたが・・・。
石垣石が小さく、数が多いので、至難の業です。施工の久嶋造園さんも苦笑い。


カテゴリー: 飫肥のまちなみ再生 | コメントする

外観

大阪市西区で計画中の事務所ビル。
O社 外観を模索中です。
 


カテゴリー: 未分類 | コメントする

中間検査

配筋検査
基礎配筋の検査が実施されました。


カテゴリー: ヘッズ様事務所ビル計画 | コメントする

屋根

屋根は一文字葺きに棟瓦。屋根 とてもきれいに葺かれていますが、実は、地上からは、ほとんど見えません・・・。


カテゴリー: 和と北欧モダンの家 | コメントする

圧接

鉄筋の継手圧接中。
IMG_9413
径19㎜以上の鉄筋は、圧接継手とします。


カテゴリー: ヘッズ様事務所ビル計画 | コメントする

内装工事

IMG_3814 IMG_3819
 
現在は各部屋によって進行状況が違いますが、床、壁、天井が日に日に仕上がっていきます。
IMG_3817 IMG_3825
住宅設備機器類も据え付けがほぼ終わり、竣工検査に向け正常に作動するか、設計どおりの仕様になっているか最終チェックをしていきます。
 


カテゴリー: 東山松原マンション新築工事 | コメントする

外部仕上

IMG_3782 IMG_3832 外部仕上のタイル張りIMG_3836屋上の断熱材敷き込み
年度末の竣工を控え、建物の仕上工事が急ピッチ進められています。
お施主様と打合せして決定しました仕上げがどんどん形になっていきます。


カテゴリー: 未分類, 東山松原マンション新築工事 | コメントする

現調①

昨年から始まった外国人向けの日本文化体験教室の蔵改修計画です。
元々京町家で体験教室をされていて、その町家の後ろにあった蔵を改修して体験教室を
拡大し、より多くのお客様を迎えられるようにとの事でご依頼を頂きました。ありがとうございます。
P1170844
現調に行ってみると、本館があって廊下を挟んだその先に蔵がありました。
(今写っているのは廊下と本館です。)
P1170853
そして廊下を通って、蔵へと向かうと、蔵に入る前の前室?みたいな感じで、少し直された部屋が荷物置き場として使われていました。
P1170850
そしてここが蔵への入り口です。体を横にしないと入れない500mm程の狭い入口が作られていました。
そしてなぜか内側に入口の倍程あるアルミサッシのドアが取り付けられているというなんとも。。?な入口でした。


カテゴリー: 体験教室 蔵改修計画 | コメントする

墨出し

京都市内と違い、大阪市内のほとんどは地盤が軟弱なのですが。
IMG_9260
近隣の工事現場の基礎工事でもそうでしたが、墨出しもままならないぐらい、水が染み出てきています。水糸を張り、基礎の位置出し。なかなか大変そうです。


カテゴリー: ヘッズ様事務所ビル計画 | コメントする

外壁塗装

IMG_9217飫肥杉の下見板貼が完了し、柿渋塗料にて外壁塗装中です。


カテゴリー: 飫肥のまちなみ再生 | コメントする