月別アーカイブ: 6月 2014

職人さん、ありがとう。

工事費を少しでも安くするために、物を「施主支給」とする事があります。
工務店さんは、基本あまりよい顔はされません。
何故なら、
・破損とかあった時に責任の所在が曖昧になる。
・取り付け部材などが準備できておらず、スムーズに設置できないことがある。
・工事の段取りどおりに、施主支給品が現場に納入されないことがある。
等です。
この現場では、IKEAの洗面台を施主支給品としていました。
ご存知のとおり、IKEAの商品は、組立てなければなりません。
施主支給品ですので、施主が組み立てて業者に渡すのが鉄則です。
DSCN0718 DSCN0810
現場を除くと、職人さんが組み立てておいてくれていました。
ありがとう、職人さん!
 
 
 
照明器具に使用する、陶器製のソケットも施主支給です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


カテゴリー: 池端町の家 | コメントする

丸二さんでの打合せ

池端町の家 和室に用いる和紙や襖紙を選定するため「丸二」のショールームで打合せです。
京からかみと言えば、「唐長」が有名ですが、こちら「丸二」さんも同じく、江戸時代の版木を用い手作りで、唐紙を製造販売されています。
DSCN0644←ショールームの様子。
唐紙が貼られた襖がたくさんあります。
 
 
 
DSCN0646
←襖を分解?したのも展示されていました。骨になる木組みから、何枚も和紙を重ね貼りして襖が作られているのがわかります。
この襖は7枚重ね貼りされていましたが、普及品の襖では、もっと枚数は少ないそうです。
 
 
 
 
DSCN0648
←熱心に説明して下さる西村社長。
ありがとうございました。
 
 
 
たくさんバリエーションがあるので、一回では選択しきれず、サンプル帳をお借りして持ち帰り検討することに。


カテゴリー: 池端町の家 | コメントする

内部工事 順調に進行中です

内部工事 順調に進んでいます。
DSCN0659地域交流スペースは、下地のボード貼、完了です。
DSCN0660ニッチに貼るクロスを相談中です。
DSCN0695入居者の普段の生活の場となる居室部分も姿を現しはじめました。
 
DSCN0657この規模の建物になると、電気の配線も凄い量になります。
上は分電板の工事途中の写真です。


カテゴリー: 特別養護老人ホーム「きぶね」新築工事 | コメントする

竣工

竣工しました。引き続いて、庭工事に入ります。
IMG_6367
写真は2階バルコニーからの眺め。眺望を損なわない手摺形状としています。


カテゴリー: 大津の家 | コメントする

足場ばらし

IMG_6269 IMG_6257 IMG_2585足場が解体されました。


カテゴリー: 大津の家 | コメントする

玄関廻り

Exif_JPEG_PICTURE
外周は予算的なこともあり、ガルバリウム貼としていますが、
玄関アプローチ面は、杉板貼及び漆喰塗としています。
やはりしっくりきます。


カテゴリー: 大津の家 | コメントする

各所仕上

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
各所仕上工事中です。


カテゴリー: 大津の家 | コメントする

テラス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
外部のウッドデッキが仕上がっていました。
ご家族でBBQなど、使い方は色々で楽しみですね。
植栽が入ると、視線も気にならずほっこりした空間になりそうですね♪


カテゴリー: N様 新築計画 | コメントする

現場開始

今計画中の建物で、これからリフォームが始まる予定です。
お打ち合わせにもご家族皆さんが揃ってくださったり、
とても優しい温かなご家族様だな~と感じています。
居心地のいい空間になるように頑張ります♪P1090871


カテゴリー: 未分類 | コメントする

看板サイズ確認

内照式の看板を取り付けるために、実際に看板のサイズを出力して頂き、
現地にて確認してきました。
IMG_0968-1
細かな打合せも梅雨とは思えない炎天下の下させて頂きました。
暑い中ありがとうございました。


カテゴリー: ㈱大同様社屋外装リニューアル工事 | コメントする