K様町家改修計画」カテゴリーアーカイブ

K様町家改修計画 瓦葺き替え

K様町家の瓦を葺き替えました。

 

ゆうに半世紀以上も屋根を守ってきた瓦。

紫外線や風雨に最もさらされる屋根は劣化も激しく、

この機会に補助金を利用しながら全面葺き替えることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古い瓦を撤去し、土を降ろすと薄い杉板を打ち付けたトントン葺きがでてきますので、その上から野地板→ルーフィング→瓦桟→瓦と葺いていきます。

ガルバリウム鋼板のような軽い屋根に比べると耐久性や遮音性、断熱性に優れる瓦ですが、何より町家の雰囲気にベストマッチですね~

整然と並んだ瓦は見ているだけで気持ちが良いです!

あぁ~、お布団干して寝転びたいw

 


カテゴリー: K様町家改修計画 | コメントする

K様町家改修計画 工事着工

K様の町家改修計画の解体工事が始まりました。

 

ご両親がお住まいの町家へ娘さんご家族が戻ってこられ、二世帯住宅となるタイミングでの全面改修となります。

改修工事は解体してみないと躯体の状況等わからない部分が多く、いつもドキドキしながら現場へ向かうのですが、K様のおうちは定期的に手直しをされていたおかげでかなり良い状態でした。

とはいえ経年劣化でゆがんでいる部分や外まわりで雨掛かりによって痛んでいる部分も多少ありましたので、そういったところはこれから手直ししていきます。

解体現場を見ていると改めて思いますが、木・土・竹・石・ガラスといった自然な素材だけで構成されているなんて、なんとも羨ましい~!

そして気密対策で貼ったであろう新聞紙やガムテープ、ちょこっとした改修跡なんかを見ると建物への愛着を感じずにはおられません。

「仕方ねぇな~」とかなんとか言いながらペタペタと貼っている光景が目に浮かびますw

時間とともに家族の思い出が染みこんだ魅力的な材料をできるだけ残し、転用し、引き継いでいければ良いな~


カテゴリー: K様町家改修計画 | コメントする