清水四丁目 改修工事」カテゴリーアーカイブ

清水四丁目 厨房搬入

厨房機器が搬入されました。ラーメン懐石のお店です。
厨房機器は最後の最後に設置され、業者さんも別手配することが多いので、
ちゃんと設置されるかいつもドキドキですが、無事設置が完了するとほっとします。
ピカピカのステンレスで統一された機器は美しいです。
ステンレスの加工については厨房屋さんはとても詳しいので、「こんなこともできる、あんなこともできる」と、色々教えていただきました。次の提案のアイデアに繋がりそうです🎶
外部のサインも取り付きました。


カテゴリー: 清水四丁目 改修工事 | コメントする

清水四丁目 2F住居部分

清水四丁目、2F部分はオーナー様が自由に使えるセカンドハウス的な仕様になっています。
築年数不詳の長屋なので、2F部分も過去の増築部は天井がとても低かったり複雑です。極力天井は高く、既存の梁もあらわしてみました。
昔、パリのアパルトマンの小屋裏の小さい部屋に宿泊したことがありますが、とても狭いながらも何ともいえない居心地の良さを感じました。
オーナー様のお友達などが京都に遊びに来てここに泊まられる際、そんな居心地の良さを感じてもらえればなぁと思います。


カテゴリー: 清水四丁目 改修工事 | コメントする

清水四丁目 改修工事 木板塗装サンプル

昨年秋に竣工しました清水スタンドのすぐ近くに、新しい改修工事がスタートしています。
長屋の半分を改修し1階にはラーメン店が入り、春にオープン予定です。

町家でありながら内観・外観とも「和」よりも「洋」寄りにとのご意向で、
町家に馴染むシンプルモダンをテーマに設計を進めています。

美観地区に位置することから、例によって外壁の色、屋根等はある程度京都市の規制の中で決まってきますが、内部は自由です。
店内の一部壁に貼る板材は、古材風に塗装したものをランダムに貼ることに。
材料業者さんに着色サンプルを作ってもらい、更に修正を加え、イメージに近い配色にもっていきます。さぁ、どんな風に仕上がるか。ドキドキですが楽しみです。


カテゴリー: 清水四丁目 改修工事 | コメントする