N様町家改修計画」カテゴリーアーカイブ

床材

床材には杉板を使っています。
短所は柔らかいこと。
長所も柔らかいこと。
柔らかいとよく傷がいきやすいですが、
人間の足腰にはクッション性がありとてもいい材だと思います。
また、冬、フローリングのあのヒヤッとした感触が、どの木材よりもましです。
それぞれの材、長所も短所もありますが
理解した上で使用することが大切だと思います。
IMG_7456 IMG_7463


カテゴリー: N様町家改修計画 | コメントする

勝手口

裏のハナレに通じる勝手口です。
片引きの木製格子戸が入っています。
硝子部分は当初スリ硝子の予定でしたが、
路地の板塀が見えた方がいいね、という事で透明ガラスに変更になりました。
良かったです♪
IMG_7420IMG_7410


カテゴリー: N様町家改修計画 | コメントする

灯り

電球色の照明が灯りました。
場所によって天井に付けたり、壁に付けたりと様々です。
クロスの壁と違い、聚楽や漆喰など天然仕上げの壁に灯る明かりは、
素朴な光になるような気がします。
IMG_7439 IMG_7417IMG_7472


カテゴリー: N様町家改修計画 | コメントする

IMG_7468
うちの事務所では、無垢材を使うことが多いです。
でも、気候などによって木が暴れる時もあります。
この短所も充分に理解して頂けるお客さんには喜んで
無垢材を使用しています。
木は、製材されるまでの自然の中で生きてきた期間と同じだけ、
家に使われてからも生き続けます。
そんな事をふと考えていたら、板戸の年輪も愛おしく感じてきました~♪
大事にされればされるほど、いい味を出して長くお付き合いしてくれます。
IMG_7469IMG_7451


カテゴリー: N様町家改修計画 | コメントする

玄関

IMG_7439
玄関も仕上がってきました。
この場所は、既存の柱や梁が現れる部分も多かったので、
新規建具も町家らしく焦げ茶色に着色しました。
壁仕上げも、焦げ茶の木部に合うように漆喰仕上げになっています。
IMG_7435IMG_7431
玄関入って左には、収納を設けました。
いつもよく使う舞良戸のデザインです。
舞良子と呼ばれる横桟を取り付けた板戸で、
杉の無垢材でできていることもありとても軽くて
開閉しやすく気に入っています♪


カテゴリー: N様町家改修計画 | コメントする

縁側木製建具

IMG_7383IMG_7478
水回りに通じる縁側の木製建具が入りました。
材は外部に接するため、桧にしています。
スムーズに開閉できるようになり、お施主様も喜んでおられました♪


カテゴリー: N様町家改修計画, 未分類 | コメントする

台所

システムキッチンの養生が取れました。
このキッチンを選びにショールームへお施主様と行ったこと、今では懐かしく思います。
形にならないとなかなか想像できにくい部屋の空間ですが、一生懸命に想像しておられた姿や、
台所の完成イメージをお施主様と一緒に、あーでもない、こーでもないとペチャクチャと
お喋りできて楽しかった事、いい思い出として残っています♪
IMG_7423IMG_7426


カテゴリー: N様町家改修計画, 未分類 | コメントする

路地

裏の倉庫に繋がる路地です。
家の方しか通らないところだけど、トイレや洗面所の窓を開けると、ここの板壁が見えます。
小さな小窓からの眺めですが、外にちらりと見える風景って以外と大切だなぁ~と思ってます♪
IMG_7400IMG_7404


カテゴリー: N様町家改修計画, 未分類 | コメントする

洗面所

IMG_7491
洗面所にも明かりが灯りました。
今までは、半外の通路に洗濯機がありましたが、今回の改装で洗面室に洗濯機を移動しました。お施主様は、「これで室内で洗濯できてうれしいなぁ~」と笑顔で仰っていました。
こんな小さな事でも心から喜んでもらえる事、ほんとうに嬉しいです。
IMG_7488 IMG_7484


カテゴリー: N様町家改修計画, 未分類 | コメントする

工事終盤

IMG_7168IMG_7158
工事も終盤を迎えています。
お住まいになりながらのリフォームはお施主様にとってかなり苦痛なことですが、
いつも温かなお声を掛けてくださったりと、色々、本当に感謝しております。
また、大工さん方も最後まで丁寧な仕事をしてくださりありがとうございました。
IMG_7170 IMG_7159


カテゴリー: N様町家改修計画, 未分類 | コメントする