NISHIYAMARYOKAN客室改修計画」カテゴリーアーカイブ

竣工

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 備品も並び、無事竣工いたしました。 1 2 半世紀以上続くNISHIYAMARYOKANさん。 これからも永く続く京都の旅館としてたくさんの方に親しまれますように。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

畳敷

NISHIYAMRYOKAN客室改修計画
畳が敷かれました。
寝室は縁ありのオーソドックスな畳敷き、
玄関ホールは縁なしの栗色の畳を敷き、
同じ畳敷きの空間であっても、玄関ホールと寝室の変化を楽しめます。
IMG_2603_R


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

家具造作

すっかり更新がとまってしまっていましたが、 NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の家具造作です。
玄関ホール部分に 金庫・クローゼット・靴箱・冷蔵庫・充電用コンセント の
すべての備品を収納でき、また機能的なオリジナル家具を作成しました。
IMG_2815_R


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

照明

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 照明器具取付です。 IMG_6270 なぐり板上部に間接照明を仕込みました。 IMG_6264 ニッチ上部と床の間上部にも照明を仕込みました。 IMG_2706_R 障子の内部は遮光ロールカーテンの手前に間接照明を仕込みました。 照明の小さな灯りと暗さを楽しめたら、、と思います。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

クロス工事

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の クロス工事です。 IMG_6263 IMG_6274
は耐久性を考え、クロス貼りです。 和室はベーシックですが、入口ホール部分は黒に近いクロスを使い、 入口暗さと客室の明るさの対比を出しています。
IMG_6277   床の間にはアクセントに貼り分けを採用しました。
IMG_6271 IMG_6278


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

ニッチ

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の
ニッチ造作です。
建物自体の躯体は鉄筋コンクリートですので、
客室の角には柱型が出てきてしまいます。
IMG_6136
その凹凸になりがちな壁面を柱のところまで壁を吹かすことでフラットにしました。
 
IMG_6188
そこでデッドスペースになった部分に
客室のテレビや電話機などの備品を置くスペースとして
ニッチをとりつけました。
IMG_6192
棚の高さは障子の敷居の厚み・位置とを揃えています。
ここにコンセントなどの電気配線が来る予定です。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画, 未分類 | コメントする

なぐり板張り

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の 大工工事です。
1ヶ月の工期のため、1室につき1人合計8人の大工さんで現場が動いています。
現場の進み具合もとてもスピード感があります。
玄関部分の壁面になぐり加工の突板が取り付けられました。
IMG_6133
今回は旅館ということで、客室には内装制限で、
壁もしくは天井に準不燃性能以上の性能が求められています。
そのため、こちらには準不燃認定を受けた突板を使用しました。
上部には間接照明が入る予定です。
照明により凹凸が浮かび上がる様子が楽しみです。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画, 未分類 | コメントする

ユニットバス据え付け

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画
ユニットバスが据え付けられました。
LIXILの浴槽・洗面・トイレが一体となった3点式のものです。
IMG_6020
167800401
こちらは西山社長と支配人が今回の改修で一番こだわられたものです。
外国人観光客が増える中、体の大きな方もゆっくり不自由なく利用できるように、と
一番大きなサイズの1.6m×2.4mサイズのユニットバスをご希望されて、選んだものです。
照明器具取付がまだ先ですので、写真はカタログのものを。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

大工工事2

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の
大工工事です。
IMG_6109間取りの全体が見えてきました。
床の間部分です。
全体をすっきり魅せるために落とし掛け、
障子などの建具の鴨居部分を同じラインで揃えています。
 
IMG_6112
建具の枠もおさまりました。
サッシ(窓)の部分は既存のものをそのまま利用し、
壁の位置を手前に設定することで、出窓のようにしています。
手前には障子がきます。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする

大工工事

NISHIYAMARYOKAN客室改修計画の
大工工事です。
IMG_6018
壁・天井の面をつくるための下地を組んでいきます。
P1210387
外の熱で室内があつくなったり、また冷気で寒くなるのを防ぐために、
外に面する壁には断熱材スタイロフォームを敷き詰めていきます。


カテゴリー: NISHIYAMARYOKAN客室改修計画 | コメントする