勾配天井は屑張り仕上げ

現場も順調に進んでいます。
工務店さんからの提案でリビングの勾配天井の仕上げを「屑張り」にて仕上げて頂きました。
“屑張り”ってナニ?と、恥ずかしながら知らなかったのですが、あの四君子苑にも使われている技法らしく、「板の端材を集めて間に合わせた粗野な作り」らしいのですが、もちろん今回は端材なんかではなく、ちゃんと新たに加工をして作成して頂きました。

写真では分かりにくいですが、幅と厚みがランダムで仕上げられていて、単調な羽目板よりもリズミカルな動きになり、面白さを感じられます。

キッチンカウンターも出来上がっていて、憧れの対面キッチンです。

ユニットバスも据え付け完了していました。
奥様と一緒にショールームで決めた仕様。ラグジュアリーなお風呂で羨ましいです。


カテゴリー: S様邸改装工事 | コメントする

KN様バー改装


1年半ほど前にお世話になったお客様から、町家の一部にバーカウンターを作りたいとのことで、ご依頼をいただきました。お客さんをおもてなしする時にだけ使う趣味のバーが完成です。


既存キッチンと展示スペースの間の壁に開口をあけ、バーカウンターを設置しました。
前回の改修工事で設置したキッチン側の食器棚や奥の部屋への建具との取り合いなど、うまく納まりました。最初お話をいただいた時には、既にどうするか考えておられましたのですごいです。

カウンターはウォールナットの耳付きの無垢材で、厚さが40mm、蜜蝋ワックス塗りです。
せっかくなので良いものをということでご提案させていただきました。
手で触ると木肌が感じられ、愛着がわいてきそうです。
周囲の色を暗めにして、カウンターだけが明るく浮いて見えるのも、良かったなぁ~と思います。


うらやましい!!!


カテゴリー: 未分類 | コメントする

公益社宇治家族葬PJ  竣工

仕上げ工事、各種検査も終了しました。

後はお客様に引き渡しです。

次の日に写真撮影を予定されていたので祭壇や備品類も設置済みです。

家族葬用の斎場ですので広くはありませんが、家族と身近な親族が入るには十分な広さかとおもいます。

「別邸」の名称でサイトも作成されているのでご興味のある方は見てみてください。

https://bettei.koekisha-kyoto.com/

家族葬という限られた人数での葬儀ですので自宅のようにゆっくりと故人を送る場所になればと思います。


カテゴリー: 公益社宇治家族葬 新築工事 | コメントする

M様和食店 改装計画 解体完了

M様和食店改装計画が着工しました。

 

まずは解体がある程度完了したタイミングで現場確認へ。

ちなみに一人踊っているようにも見えますが、360°カメラで撮影してもらっていますw

何度か改装された町家のため、変わった納まりが色々とありましたが、

なにより中央の柱が今にも折れそう・・・

これから梁を架け替えたり鉄骨梁で補強をしていきます。

現場での打ち合わせから予想より天井を下げる必要がでてきたため、現場状況を踏まえて1階のレベルをもう少し下げる方向で検討することにしました。

改修物件は現場状況に合わせて変更していくことも多いので、瞬発力が求められますが、柔軟に対応していけるよう気を引き締めていきます。

 


カテゴリー: M様和食店 改装計画 | コメントする

(仮称)アビステ京都ホテル新築計画 デッキスラブ取付工事

京都市東山区ホテル新築プロジェクト、先日デッキスラブ取付の工程を終えました。

建物屋上の西側、鴨川方向の眺めになります。

こちらが建物屋上の東側、東山方向の眺めです。

このデッキスラブにコンクリートを打設後、最終的には屋上周囲に手摺を取付たり、植栽プランターを配置するので、完成してからの眺めはまた変わります。

完成形の眺めがどうなるのか、今からとても楽しみです。

 


カテゴリー: (仮称)アビステ京都ホテル新築計画 | コメントする

K様町家改修計画 工事着工

K様の町家改修計画の解体工事が始まりました。

 

ご両親がお住まいの町家へ娘さんご家族が戻ってこられ、二世帯住宅となるタイミングでの全面改修となります。

改修工事は解体してみないと躯体の状況等わからない部分が多く、いつもドキドキしながら現場へ向かうのですが、K様のおうちは定期的に手直しをされていたおかげでかなり良い状態でした。

とはいえ経年劣化でゆがんでいる部分や外まわりで雨掛かりによって痛んでいる部分も多少ありましたので、そういったところはこれから手直ししていきます。

解体現場を見ていると改めて思いますが、木・土・竹・石・ガラスといった自然な素材だけで構成されているなんて、なんとも羨ましい~!

そして気密対策で貼ったであろう新聞紙やガムテープ、ちょこっとした改修跡なんかを見ると建物への愛着を感じずにはおられません。

「仕方ねぇな~」とかなんとか言いながらペタペタと貼っている光景が目に浮かびますw

時間とともに家族の思い出が染みこんだ魅力的な材料をできるだけ残し、転用し、引き継いでいければ良いな~


カテゴリー: K様町家改修計画 | コメントする

ORIWAオリーブオイルショップ 造作家具工事

昨年末から工事が進んでいましたオリーブオイルショップORIWAさん。
工事も終盤です。造作家具が入りました。

オリーブオイルの黒い瓶がとても綺麗なので、商品が引き立つよう、
インテリアは白を基調に、極力シンプルにしました。
ポイントに真鍮(ゴールド)を使っています。

最終的にはグランドピアノが入ります!
時々演奏会もされる予定です。使用されない時は贅沢なディスプレイですね。

完成が楽しみです🎶


カテゴリー: ORIWAオリーブオイルショップ | コメントする

公益社宇治家族葬PJ  仕上げ工事

今回はクロスと床貼の工事です。

全てのクロスと床が終わったのでほとんど完成状態です。

後は一部照明と音響設備、サイン、美装で工事は終了です!

その後は検査、検査・・・と続く予定です。

↓エントランスホール

↓葬場

↓親族控室


カテゴリー: 公益社宇治家族葬 新築工事 | コメントする

銘木がずらり

「式台、カウンターの材を選んでください」と連絡があったので、奥様と一緒に現場へ出かけると・・・

まるで材木市場のような雰囲気!
テンション上がります!

こちらはキッチンカウンターに採用したウォールナット。
やはり銘木は素敵ですね・・・。惚れ惚れします。
重い板を沢山運んで頂き、奥様もとても喜ばれていました。


カテゴリー: S様邸改装工事 | コメントする

工事着工しました!

わら天神さんの近くにて、S様邸改装工事が着工致しました。
プランニング当初から既存筋交いの位置が気になっていたので、早速現場へ。

大工さんと相談しながら補強計画を立てていきます。

元々、在来のお風呂だったので、解体もなかなか大変だったようです・・・。

築25年の建物ですが、構造(木柄)もしっかりとしていて、丈夫に作られていますと、大工さんが仰っていました。
春の竣工に向けて、これから宜しくお願いします。


カテゴリー: S様邸改装工事 | コメントする