Staff Blogスタッフブログ

AMPLITUDE Showroom

2023年1月26日  未分類  

こんにちは!大野です 

2023年初ブログです。本年もよろしくお願いいたします。 

さて、先日二条城近くにあるアンプリチュードさんのショールームにいってきました! 

https://www.amp-kyoto.co.jp/topics/28

和紙を透かした光がやさしく雰囲気をつくりだすペンダントライト                    

【AMPLITUDE】

https://www.amp-kyoto.co.jp/

「Amplitude」は豊かさ、奥行き、振幅を表現する言葉です。
京都アンプリチュードは、京都の魅力ある資源に着目し、心地よい空間づくりや洗練されたプロダクトにリデザインし、社会に新しい価値を提供する地域商社です。

時世によりシフトする新しい価値観を捉え、世界が求めている自然志向、サステナブルで質の高い生活といった人が持つ自然な感性に対して、京都アンプリチュードは「心の豊かさ」という価値の増幅に寄与してまいります。

(AMPLITUDE HPより引用)

 

ギャラリーに入ってすぐに広がる竹のアートワークは圧巻されます。 

わたしが気になったのは織物・染色の様々な模様・色に出会う「生地の森」です。 

「この生地がすき!」と言いあいながら生地がどのように出来上がったか、ストーリーをお聞きしました。とても勉強になったとともに世界観に夢中になりました。 

生地の森                    


 

2階にもギャラリーがあり、こだわりが詰まった空間に大満足でした~ 

昨年12月にオープンしたこちらのショールーム、日本の素材・技術・意匠に興味がある方はもちろん、生活に「日本」のエッセンスを取り入れたい方にぴったりだなと思いました。 

「和」というと若い世代の方は格式の高いものでなんとなく身構える傾向にあるかもしれませんが、表現の仕方も多様で新たな発見も多かったです。 

そして、現在(2023年1月時点)は予約が要らないそうです。交通の便が良い場所なので、ふらっと立ち寄ってみてもいいかもしれません◎ 

興味のある方、行ってみてくださいね 

アンプリチュードさん、ありがとうございました! 

炉端焼 高知さん

2023年1月16日  未分類  

スタッフの下西です。みなさま、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
新年早々ではありますが、去年のランチの紹介をしたいと思います~。

Youtubeで紹介されていて、前から行ってみたかったお店 三条商店街にある「炉端焼 高知」さん。

写真の看板を見ると「炉端 高保知」さんでは?と思いますが、「保」は以前のお店の看板の名残のようです。気になるけど、気にしない気にしない♪


こちらのお店のランチは、2種類の中から選べます。

おそらく98%くらいの人は、上の「土佐藁焼御膳1650円(税込)」を頼んでいるのではないかと思います!おそらく。
【高地直送のカツオ塩たたきが食べたい!】
私はそう思って、こちらにやってきました!!なので、きっとみなさんも。
(私が店内にいた間、土佐藁焼御膳の注文率は100%でした!満席で)

はい!こちら!
仏様の手(らしきモノ)の上に乗っているのが、カツオ塩たたきです~。
めちゃくちゃ美味しい!!
脂がのったカツオは、藁の香りがしみこんでいて最高です!
バラエティ豊かな高知のお料理はどれも美味しかったのですが、やっぱりカツオ塩たたきです。
また行きたいです!!!!!

初詣

2023年1月12日  未分類  

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2023年卯年。
北野天満宮へ、昨年のお礼参りと新年のご挨拶へ行かせて頂きました。

今年は、より一層、1日1日を大切に過ごしたい。と思っております。
昨日より今日、今日より明日、日々前向きな気持ちで!

今年のおみくじは「第十番 吉」でした。
ぴょんぴょんと、弾むような楽しい1年になりますように!

明けましておめでとうございます!

2023年1月5日  未分類  

新年を無事に迎え、本日からローバー都市建築事務所も営業をスタートしました!

スタッフの中島です!  

 

みなさま年末年始はゆっくり過ごせたでしょうか?

ローバーのメンバーも里帰りしたり、家族に会ったり、楽しく過ごせたようです。

 

私も、それぞれの実家に挨拶に行きまして、おせちを作ったりお雑煮を作ったりして

美味しく楽しく過ごしました~

恒例ですが、食べ過ぎたことは否めません。。が、後悔はしていません

 

 

さて、日本のお料理でかかせないものといえばやはり御出汁ですよね!

年末に京都市伏見区にある、おだしのテーマパークこと「京都離宮」さんに機会があって伺うことができました!

 

 

出し巻が一押しメニューで、

店内には物販エリアと飲食エリアが用意されています。

 

物販エリアには、テイクアウトのお弁当も販売されており、いろんな楽しみ方ができるお店でした!

 

 

私はおすすめのベーシックな離宮のおだしとやらを購入しました~

今度はゆっくりと飲食エリアの方にも行ってみたいです

 

店舗の設計もとても素敵でした

御出汁の香りに包まれるような素敵な空間を体験できました

 

お庭を眺めながら、美味しい御出汁の和食がたのしめるそう

年の終わり

2022年12月27日  未分類  

めっきり寒くなったと思いきや少し暖かい日が続き
体調管理に必死の市毛ですっ!!!


今年も早いものでもう年の瀬・・・
無事に40歳を迎え、ますます1年という単位が早く感じております。


とある出張(耐力勝負)の心温まる一コマ。


現場近くに立派な雪だるま。

夜空を見上げると満天の星。

スマホでも綺麗に見えるオリオン。


皆さま

年末年始は多忙のことと思いますが、
くれぐれもお身体にはお気をつけお過ごし下さい。


さっ、忘年会っ!!!!!!!!!!!

地域の防災訓練

2022年12月5日  未分類  

いよいよ今年も残りわずかです。年末に向けて仕事も家庭もいろいろとあわただしくなってきますね!
先日は、地域の防災訓練に参加してきました!地域のイベントも、12月は予定がたくさんあります。保育所の役員になって、初めてこういったイベントに参加するようになりましたが、普段かかわることのない方々と知り合えたり、地域のために頑張っている方を知る機会にもなり、良い体験をさせてもらっています。

町ごとに体験コーナーをまわって、防災の知識を学んだり、体験をさせてもらいました。
煙体験、地震体験(震度7)、消火器体験、身近にあるもので防災グッズの製作体験、備蓄防災グッズの使い方体験などなど…消防団の方々からたくさん教わりました。

娘も、「消防士さんかっこいい」と言っていたので、良い体験になったんだと思います。

町内会では、ほかに消防パトロールを年2回実施しました。
「せ~のっ、(カチッカチッ)、火の用~心、(カチッカチッ)」
拍子木(ひょうしぎ)をカチカチならし、先導する小さな消防隊を見ながら、夜の町を歩きます。地域によっては、こういったイベントもなくなりつつあるようです。参加してから思うことですが、子供たちの声がいつまでもひびく、これからもそういう地域であってほしいなぁと思いました。こういった声がなくなるのは、ほんとに寂しいことだと思います。

Sony Park KYOTO展

2022年11月21日  未分類  

Sony Park KYOTO展に行ってきました。

第一会場は、通常は非公開の京都新聞印刷工場跡の地下空間で、6組のアーティスト(岡崎体育、奥田民生、東京スカパラダイスオーケストラ、millennium parade、YOASOBI、Creepy Nuts)による体験型プログラム展示内容。(第二会場はロームシアター京都でソニーの歴史を中心とした展示)

展示会場風景
大正浪漫 -NOVEL INTO MUSIC- with YOASOBI
そして、音楽は旅に出る。with 奥田民生

音楽好きにはお勧めの楽しい展示でした。リピーターになる人も多いようで、私ももう一度行ってみよとおもっています。

Kew

2022年11月7日  未分類  

こんにちは~大野です

最近、京都いいなと実感することが多いです。

生まれも育ちも京都ですが、ふと道端で見つけた風景やお店を改めて観察することがふえました。

そんな中みつけたお店、ずっと気になっていたんです。


Kew(キュー) 

チーズケーキとドーナツを中心とした焼き菓子やドリンクのカフェで、店内でゆっくり食べていただく体験も含めて提供することをコンセプトにしているそうです。

https://www.kewkyoto.com/

場所は嵐電龍安寺駅から徒歩3分ほど。

今回わたしはテイクアウトでしたが、店内のカウンターには沢山の人が…

事前予約必須です。

Kew HPより

興味ある方はぜひ。

秋の植物園

2022年10月25日  未分類  

ある晴れた休日に友達とふたりで京都府立植物園に行ってきました!
子供が小さかった時はよく訪れた場所なのですが、下の子も中学生になったので、おたがいに久々の植物園でした~。

観覧温室、子供がよく遊んでいた未来くん広場、沈床花壇の噴水のあたり、くすのき並木などお馴染みの場所を散策。

平成の台風で折れてしまった枝が痛々しいヒマラヤスギ。
ふと見上げると、枝から新しい葉が青々と生えてきており、植物が再生していく生命のたくましさを感じました!その生命力を知ってもらうための生きた教材として、また自然災害に対する心構えを後世に伝えるために、展示・保存しているとのことでした。

少し歩くと、大きな鳥さんが。
マイペースにゆっくりと歩いていて、なかなかの存在感!
なんて名前の鳥かなぁと、Googleの画像検索で調べると『アオサギ』だとか。
なるほど。きっとアオサギさんですね。

普段見慣れない色鮮やかなお花や鳥を見て、癒しの時間となりました~。
もう少し秋が深まって紅葉した時にもまた行きたいです。

「新・山本二三展」~あさご芸術の森美術館~

2022年10月21日  未分類  

すっかり秋らしくなってきましたね。
今年の夏休みは、子供と一緒に日本のアニメーション背景美術の創設者、
新・山本二三展へ行って来ました。


「未来少年コナン」「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」
「火垂るの墓」「時をかける少女」「天気の子」 
などの、ジブリ作品の背景画を担当。

宮崎駿、高畑勲、細田守、新海誠 監督作の、
風景をリアルに描く表現力は、圧倒的です!!
とても美しい「線・光と影」には、どこか懐かしさや温もりを感じますね。

湧きたつような質感を持つ雲は、
「二三雲」と呼ばれ、ファンを魅了しています。

時をかける少女 ≪踏切≫

  

もののけ姫 ≪シシ神の森≫

 

美術館の前には、黒川ダム。
石を積まれた、高さ98mのロックフィルダムの風貌は圧巻でした!!

 

途中、JR和田山駅には、
明治時代の「和田山駅 旧機関庫」。(明治45年竣工)

2つのアーチ型入口があり、2線のレールが敷かれていたようです。
SLが走っていた時代、とてもにぎやかだったでしょうね!
とても楽しい、夏の思い出になりました!