Staff Blogスタッフブログ

夏の終わり

2022年9月30日  未分類  

皆さんこんにちは。

ハイ、市毛です!!


少し前まではまだ暑い日もありましたが、

もうぐっと空は秋模様。

年々暑くなる夏がやっと終わるようです。


そんな夏の一コマの空。

綺麗な積乱雲。

向こうのほうでは、落雷と雨。

さぁ、食欲と運動の秋が始まります。

今年は何しよう?

漆の展覧会

2022年9月16日  未分類  

秋といえば、アートの季節!
家族でギャラリー「アートステージ567」へ行ってきました。
そこでは妻が富山での大学時代に漆工芸でお世話になった先生が展覧会をされていました。
なぜ京都で?と思ったのですが、先生がこのギャラリーを気に入ったからとのこと。
教え子の展覧会でこのギャラリーと出会い、いつかここで展覧会をしたいと思っていたようです。
とても素敵だったので、ご紹介します。

2階のメインギャラリーで、大きな太鼓梁が現しになった伸びやかな空間。
先生の素敵なオブジェが町家の空間にとてもあいますね。
天井に吊るされたオブジェは、モサモサがついていて生き物のようです。

やわらかい光が良い感じ。

1階奥にあるギャラリーと店舗の間にある坪庭。半透明の屋根がかかっており、屋外なのか屋内なのか、とても不思議な空間でした。


最後は先生と家族で記念撮影。揺れるオブジェ作品を不思議そうに見つめるうちの娘に、先生が「こうやってころころできるよ」とレクチャーしてくれたのですが、壊さないかと終始ヒヤヒヤしていました。次は富山でお会いできればいいなぁと思いました。

清仁保育園

2022年9月8日  未分類  

城陽市にある東孝光さん設計の清仁保育園が取り壊されるということで見学にいってきました。

築50年ほどの園内には以前お子さんが通われていたであろうお母さんたち

(もしかしたら園児だった方もいたかもしれませんが)で大賑わいで、

愛されていた建物だったんだな~としみじみ。。。

建物の構成としては、

保育園が建つ以前からあったというケヤキをシンボルツリーとした広場を中心に

保育園室や廊下が取り囲む明快なプランで、

子どもがいかにも好きそうな2,3帖ほどの少しこもれる場所やロフトのような空間、

子どもが覗いたり潜れる小さな開口部が散りばめられ、鮮やかな原色で彩られていました。

あぁ~、、、こんなところに通ってみたかったな~としみじみ2。

1階の部屋には何やら展示がされており、スタッフの方に伺ってみると、

毎年卒園のイベントにお子さんの絵を親御さんたちがタペストリーにするのが名物となっているそうで、

これまでの大量のタペストリーに圧巻されました(衝撃過ぎて写真撮り忘れました・・・)

う~ん、、、我が子が通っていれば卒園前は大変そうやけど、

みんなでつくると良い思い出になるやろな~としみじみ3。。。

素敵な建築を見学させていただき感謝です。

庭石選び

2022年8月30日  未分類  

S県で進んでいる某プロジェクト。

敷地内に築山(つきやま=人工的な山)を計画しています。

今回はその築山に配する庭石を選定するために、造園屋さんに連れられて大覚寺の北、愛宕山の麓にある石置場にお邪魔してきました。

舗装もされていない幅2m弱の道路をひたすら登っていくので、どこに連れて行かれるのかと思いましたが、無事に到着。

積んである石は造園屋さんのストックだそうで、いい感じの石があると持ってきては置いておくそうです。

今回は2つの石を選定。

一言に石と言っても当然大きさや色、表情が違うので、庭に合うものを選んでいきます。

1つ目の石はこちら。

この大きさでなんと650キログラム…

人力で動かすことはほぼ不可能なのでクレーンでトラックに積んでいきます。

苔むした感じがGOOD!

2つ目は小さめの石をチョイス。大小を築山に配置します。

このあともう2つサービスで石をつけてくれました。

庭のアクセントで使用しようと思います。

こんな大きな庭石を置く機会はそうそうないので、よい経験になりました。

庭の完成が楽しみです。

青い器

2022年8月23日  未分類  

どうもー大野ですー!

先日、「青い器の展示会」にいってきました☺

展示会を開催されているのは、陶芸作家の白川三枝さん https://www.instagram.com/mie_shirakawa/

偶発的に出てきた模様や柄を大切にされる作品づくりのお話をきいて、本当に素敵だなと思いました!出会った器は、世界にひとつだけ「わたしだけの器」、特別感があってうれしい✨

写真の青い器だけではなく、いろいろな作品を制作されているので、インスタを見てみてください~!星を散りばめたような幻想的な作品が見れます。

↑ のぞきこむと銀河みたいな器、一瞬でお気に入りになりました◎

会社でつかうカップ用にゲット!大切に使います。

この夏も暑い日が続きますが、お気に入りの器で水分補給して

がんばりますー!

レトロなお店でランチ

2022年8月4日  未分類  

先日、友達とランチに行きました~♪
たまたまレトロなお店続きだったので、ご紹介。

前から行ってみたかった北大路堀川の【翡翠】さん。
有名なお店ということもあり、レジの後ろには芸能人のサインがいっぱい飾られていました!

席は、麻雀ゲームのテーブル席にしてみました。(ゲームもできるみたいですよ)

食べ物メニューの種類が多くて悩みましたが、やはりここはナポリタンか!?
そして決めきれず…結局「とんかつナポリタン」というヘビーなセレクトをしてしまいました!笑
友達も決めきれず「ハンバーグナポリタン」!!

食べても食べても減らないナポリタンと、でっかいとんかつに苦戦しながらも、コーヒーフロートまでたどり着きました~♪帰りに周りを見回すと量が多いのでシェアしている方もチラホラ。
今度はシェアしながら、いろんなものを食べることにしよう。。。うん、そうしよう。

そして別の日に、西陣の銭湯リノベーションカフェの【さらさ】さんへ。
こちらには何度か来ていますが、奥のタイルの席は初めてだったので、テンションが上がりました~♪
こちらもがっつりのトルコライス!よく似たものを選びすぎですよね…(^^;

おなかも満足の、楽しい時間を過ごせました~。また行きたいです!

長岡天満宮

2022年8月3日  未分類  

毎日厳しい暑さが続いておりますが、
先日のんびりと阪急電車で長岡天満宮へ行って来ました。

この日は風が心地よくて、良いお天気でした。

   

境内には八条ヶ池があり、大きな池を囲むように橋の遊歩道があります。
涼しげで、とても良い雰囲気です。

4月中旬頃に咲く、真っ赤な「霧島つつじ」が有名で、約70mにわたり満開に! 樹齢170年。
長岡京市の天然記念物に指定されています。

お猿のゆめちゃん1歳♪ 可愛いですね~!
2本足で走り、階段を逆立ちで、まだ1歳なのにすごいです!

また4月の、霧島つつじが咲く季節が楽しみですね♪

夏到来

2022年8月1日  未分類  

8月に突入しましたね!

ローバースタッフの中島です

いよいよ夏本番という感じで、暑さ・湿度ともに本格的になってきました。

そんな中、先日夏バテ防止も兼ねて(?)

鰻を頂きました!!

夏はついつい冷たいものを食べて、涼んでしまうのですが、

土用の丑の日とでもいいましょうか

熱々のご飯と、鰻の香りは食欲を誘ってくれます

四季は美しいですが、その変化に体調が崩れる事もありますので

旬のたべものを積極的に食べたり、

意識して栄養のあるものを摂取していきたいと思います。

写真は先月ですが、

美味しくいただいた鰻です!!

みなさんも、是非健康に、この本格的な夏を乗り切ってください。

『気になるぅっ~!!?』 シリーズ02

2022年7月22日  未分類  

の第2段!!!!!

ハイ、市毛です。

ここは御池御前通交差点の北東角すぐのところにあります。


どこが気になったか分かりますか?

近づくとこんな感じ。

またもやネオンサインです・・・

『√(ルート)』と見えますよねっ!!?

去年のとある夜に前を通った時に発見っ!!!

その時は、

22時過ぎにも関わらず仕事帰りの女性やカップル、仕事終わりの男性、

タクシーで乗りつけるている人、などなど色々な人が中に吸い込まれていく~


ハイ、『気になるぅっ~!!?』です。

という記憶が残っていて、、、

最近通りかかった際にパシャリ!!!

当時と少し雰囲気違う?店変わった???

ネオンサインの近くまで寄ってみました。

(シャッターが降りているさなか、写真を撮るアラフォー・・・こっちが怪しすぎる・・・)

きっちり『√』でした!!!

調べてみると、

どうやら去年の時と今とではお店が変わっているようです。

去年時点では、

【ROOT2食堂 二条駅前店 豚の奴隷】という韓国焼肉店。

少し前に流行っていましたね!!韓国系の飲食店。

当時のお店はこんな感じだったよう(ネット画像参照)↓↓↓

なかなか刺激的っ!!!!!

ただアラフォーにはきついか・・・



そして今は打って変わって、

古着ショップとピザ専門店、コーヒー専門店が一体となった

【ROOT2 WAREHOUSE】というお店みたいです。

中はこんな感じ(ネット画像参照)↓↓↓

この感じならまだアラフォーでもいけそうです!!!

こんど近くに行った時は寄ってみよう。



また『気になるぅっ~!!?』を発見したらUPします~

次回も乞うご期待。

祇園祭

2022年7月19日  未分類  

今年は梅雨が早く開けたと思いきや、また梅雨入りしたかのような天気が続きますね。

先日、祇園祭 山鉾巡行が3年ぶりに執り行われて人の多さに驚きました。

コロナ対策を講じたうえでではありますが、町がにぎわっているのはうれしいものですね。