Project Blog現場ブログ

伏見H様邸新築工事 タイル工事

2021年3月2日  伏見H様邸新築工事  

今日は春一番が吹いたそうで、寒い現場打合せとなりました~。
H様、寒い中ご足労頂きありがとうございました。
さて!現場では完成に向けて急ピッチで作業が進んでおります。

階段室吹抜け部分にタイルが施工されていました。
こちらのタイルは織部製陶さんの物。
シックな色合いで、味わいのあるタイルです。

リビングの白河石も途中までですが貼れていました~。
淡いグレーが美しい石です。

今週は外壁の塗装が行われる予定で、もうすぐ足場が解体されます。
次の定例では足場のない外観がお目見えですので、楽しみです!

H様邸二世帯住宅 設備配管

2021年2月25日  2021, H様邸二世帯住宅  ,  

現場確認へ伺うと天井の下地をつくっていく前に、空調機器を吊ったり、設備の配管や配線を行っていました。

解体時はダクトや給排水の配管、電気関連の配線等が、上階からきているもの、下階へおりているもの、外壁側から屋上や地面までいっているもの、共用部からきているもの、もう一つの世帯側からきているもの、庭の方からきているもの、そしてもうすでに使用されていないもの等々、何が何やら把握できない状況でしたが、それぞれの専門業者さんによって、一つ一つ整理されたことでスッキリとしました。

どこから何の配管等がきていることを理解し、どこに何の設備がつくのかを分かっているのでそのように感じられただけかもしれませんが・・・

間仕切の間から見えている黒いシートは遮音シート(の裏側)になります。二世帯住宅ということで少しでも音が気にならなくなるようグラスウールと合わせて入れてもらいました。防音室のようなものではありませんが、どれ程効果があるか楽しみです。

伏見H様邸新築工事 玄関R框

2021年2月22日  伏見H様邸新築工事, 2021  

今日は春の陽気の現場定例でした。

このお家のポイントでもある、玄関框が据え付けられていました~!
養生されているので分かりにくいと思いますが、形状は緩やかなカーブを描いたRの框です。
大工さん、難しい仕事ばかりでスミマセン^^;

キッチンの組み立ても始まっていました。
内装工事が着々と進んで行っています♪

毎回感じますが、何もない所からこうやって家を造り上げて行く大工さんを始め、職人さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

S社様町家改装店舗計画②

2021年2月20日  S社様町家改装店舗計画, 2021  , ,  

解体が終わり、内部に足場が組まれています。

この足場を利用して天井を貼ったり、天井裏の配線をするというわけです。

足場に乗って土壁を間近に見ることができます。

荒々しくて良いですね。

この土壁は間接照明で照らす予定なので、陰影がどんな感じで出るのかが楽しみです。

伏見H様邸新築工事 外壁下塗り

2021年2月18日  伏見H様邸新築工事, 2021  

だいたい現場定例の日は寒い日が多い今日この頃です。
さて、現場ではジョリパット塗の下地塗りが完了していました。

惚れ惚れするくらい美しい仕上げですね~!
この後の仕上げで隠れてしまいますが、料理でもなんでも見えない部分の下準備が大切なんですよね。

破風も四周綺麗に貼り終わっていました。

急に寒くなったりして、風邪をひかないようにと気を揉む日々ですが、現場では蝋梅や梅も咲き始め、春はもうすぐそこまで来ている気がします。

S社様町家改装店舗計画①

2021年2月9日  S社様町家改装店舗計画, 2021  , ,  

中京区のとある町家を改装して店舗にする計画、いよいよ工事がスタートしました。

過去に改装が繰り返し行われてきたと思われるこの町家。

既存の大壁を撤去し、昔ながらの土壁を見せるのが今回の大きな見せ場の一つなのですが、

土壁が残っているのか否か…それが問題でした。

before

解体が進み、大壁を撤去すると…

after
after

土壁が無事残っていました!

少し剥げかけている箇所もありますが、それも味というものです。

一安心しましたが、工事はまだまだ始まったばかり。

気を引き締めていきましょう。

豊中市サービス付高齢者向け住宅

2021年2月6日  (仮称)豊中市サービス付高齢者向け住宅, 2020  

いよいよ工事終盤。
外構工事がスタートしました。

車路と歩行路はインターロッキング、駐車スペースはコンクリート刷毛引き仕上となります。インターロッキングは大きさと色に変化を出してデザイン貼りをするので仕上がりがとても楽しみです。

お隣の石垣をお借りして型枠を組んでもらいました。

こちらは畑スペースとなる予定。

内装は家具工事の終盤。
機能訓練室の折上げ天井、あらわしの梁の間にルーバーが入りました。
梁と高さを変えてリズムを出しました。

共用キッチン方向を見ています。
キッチン手前にあるのは1階居室収納家具。

3月の引き渡しに向けてラストスパートです!

伏見H様邸新築工事 大屋根羽目板貼り

2021年2月2日  伏見H様邸新築工事, 2021  

大屋根の軒天の羽目板貼りがスタートしました!

貼りたてピカピカで美しい~~~!感動!
こちらはピーラー材なので、経年変化で風合いが出てきますので、それもまた楽しみです。
このトメ具合とか大工さんの腕の見せ所です。
来週の定例が楽しみだな~。

外壁のモルタル左官も始まっていました。

こちらは玄関に設置する腰掛ベンチの板材をお客様にご確認頂いている風景です。
板材はチェリーを選定頂きました。

毎週の定例がどんどん楽しみになってきました~!

伏見H様邸新築工事 内装工事

2021年2月1日  伏見H様邸新築工事, 2021  

現場の職人さん達に完成イメージを共有してもらえたらと思い、CGを現場に貼ってきました。

シックな内装インテリアに仕上がる予定です。

外壁にはジョリパット塗壁下地のダイヤラスと言うメッシュ状の金属が貼られていました。割れにくく、塗り材の食いつきが非常に良い商品だそうです。

今日も破風はお綺麗でした・・・!