「三町伝統的建造物保存地区へ」

飛騨高山にある、「三町伝統的建造物保存地区」へ。
天正13年(1585)に飛騨を制圧した金森長近により、
高山城の築城と合わせて形成された城下町です。
江戸時代には、天領としても経済的発展を遂げ、
平成の現在においてもその美しい街並みはうまく保存されています。
近年では海外からの観光客も大きく増えているようです。
今後の伝建地区再生モデルにおける、参考事例となりそうです。
歴史にロマンを感じながらの素敵な休日のひとときです。

12931267_976695629073353_534137187960481022_n 12963503_976695622406687_2644508110342632306_n 12938169_976695662406683_5063871222797208761_n 12993475_976695655740017_6334343573879395105_n 12963726_976695689073347_7822284010312856454_n


カテゴリー: 未分類 パーマリンク