ローバー都市建築事務所
住宅の施工例 町家再生・古民家再生の施工例 リフォーム・リノベーションの施工例 商業施設の施工例 医療・教育施設の施工例 施工監理実績 建物づくりの流れ お客様の声 設計・建築でよくある質問・Q&A 会社概要 設計のコンセプト 京都・東京事務所アクセス 設計・建築などでメディアに紹介された事例 設計・建築のご予算について 当社へのお問い合わせ

施工事例<中京区小川二条 「味匠しし翁」>

施工事例<中京区小川二条 「味匠しし翁」>写真
施工事例<中京区小川二条 「味匠しし翁」>写真
施工事例<中京区小川二条 「味匠しし翁」>写真
 
味匠くずし料理の新たなる挑戦

「くずし料理」で名を馳せた、京の割烹「味匠しし翁」。
そんな、知る人ぞ知る、京の隠れ家的存在であった、
「しし翁」が大徳寺から二条に移転する話が持ち上がったのは、
とある町家再生の依頼からであった。
黒塗りのカウンターと共に、
「しし翁」の新しい物語が幕をあける。

京都全日空ホテルの裏側という絶好のロケーションに、
割烹料理店再生のはなしが持ち上がる。
木造二階建ての典型的な京町家。
早速、味匠と連絡を取り、
改装計画に着手する事となった。

以前の大徳寺店からのなじみの客をいかに引き継いでゆくのか?
そこで我々は、記憶の継承として、
黒塗りのカウンターテーブルに着目し、
空間再生の機軸に据えた。
可能な限り、既存割烹料理店の設備を使用し、
ローコストでありながら上品なしつらえとする事が要求された。

設計1週間 工事2週間という、
異例のスピードで計画は進行し、ここに、
新生「京くずし料理 しし翁」は誕生することとなった。

建築場所 京都市中京区小川二条
構造・階数 木造地上2階建
用途 店舗(和風割烹)
敷地面積 --
施工面積 79.78㎡ (24.14坪)
竣工年 平成17年 (2005年)
建物工事費(税別) 150万円