京都の町家を拠点とした建築事務所です
資料請求はこちら
前のページに戻る HOMEに戻ります



桃山 NM邸
所在地: 京都市伏見区
計画期間: 2003.07〜2003.09
工事期間: 2003.10〜2003.12
改装床面積: 89.22u(27.99坪)
工事費: 300万
施工: 都市建設株式会社
内部: 床:300角テラコッタタイル貼り
   カリンフローリング貼り
壁:珪藻土塗
   エコクロス貼り
天井:エコクロス貼り

ダイニングキッチン1
広々としたアイランド型キッチン
床には白いテラコッタタイルを貼り白の塗り壁を施工し、スタイリッシュさと、プロヴァンス風を兼ねそなえた新しい空間に生まれ変わりました。
リビングルームの床はカリンフローリングを乱尺貼りとし、トラディショナルな雰囲気の中にも個性が光る上質な空間になりました。
家具も部屋のイメージに合わせた、作り付けの家具です。
洗面所も白色でコーディネートし、鏡北向きでありながらも、太陽の形をした鏡が良く似合う明るい洗面所となりました。荷物が散乱する荒れた空間をいかに再生させるか?これが私達に与えられた命題でした。アイランドキッチンを中心に配することにより、そこから演繹的に派生する様々な変容を肯定的に捉え、空間の再構築にあたりました。



各画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます
北向きながら明るいダイニングキッチン リビングとつながり開放的なキッチン カリンフローリングを乱尺にはったリビング 個性的な鏡が空間のアクセント


前のページに戻る HOMEに戻ります