ローバー都市建築事務所
住宅の施工例 町家再生・古民家再生の施工例 リフォーム・リノベーションの施工例 商業施設の施工例 医療・教育施設の施工例 施工監理実績 建物づくりの流れ お客様の声 設計・建築でよくある質問・Q&A 会社概要 設計のコンセプト 京都・東京事務所アクセス 設計・建築などでメディアに紹介された事例 設計・建築のご予算について 当社へのお問い合わせ

施工事例<大阪府高槻市KOTEI>

 
都市居住空間における中庭型住宅のかたち

計画地は閑静な住宅街に立地する。
分譲当初はおよそ80坪程の大きな敷地割に、
平屋建ての住宅が隣棟間隔を空けて建つ高級住宅街であった。

しかし近年、敷地は細分化され、
2階建住宅が敷地境界ギリギリまで建ち並ぶ、
一般的な住宅地へと様相を変えてきている。
計画地も元の敷地割の半分に分割されていた。

計画敷地の南北両方の敷地には、
以前からの平屋建てが建ち、
建物自体も老朽化が進んでおり
いつ建て替わるか分からない状況である。
加えて、同時に分譲された東側の敷地も
どのような建物が建つか不明であった。

その様な状況の下、当計画においては、
コートハウス形式のプランを採用する事にした。

建築場所 大阪府高槻市昭和台町
構造・階数 木造2階建
用途 住宅
敷地面積 137.68㎡ (41.65坪)
施工面積 137.30㎡ (41.53坪)
竣工年 平成18年 (2006年)
建物工事費(税別) 3280万円 (78.4万円/坪)