京都の町家を拠点とした建築事務所です
資料請求はこちら
前のページに戻る HOMEに戻ります

木田会計事務所 改装工事〜おもてなしの空間創生術〜

カウンター風景 PH5の照明をフォーカルポイントに
■カウンター風景 PH5の照明をフォーカルポイントに
 

〜おもてなしの空間創生術〜

既存オフィスビルの、エントランス改修工事。企業の顔ともいえるエントランス空間は、その第一印象により、企業イメージを決定づける重要なエレメントを構成することとなる。玄関を開けた瞬間に感じる、応接空間の空気。そういった、おもてなしの心を形であらわす空間としての位置づけを本再生計画にとりいれることにより、心地いい空間の創造を目指したのである。

エントランス軸線の延長上の焦点(フォーカルポイント)にポールヘニングセンのPH5を配置し、立体点対称的に各機能をレイアウト。サービス動線に留意をしながら、応接機能を持たせたエントランス空間を実現。ブラウンマーブルのカウンターが印象的な玄関ホールは、クライアント法人の新しい顔としての上質な空間に生まれ変わった。



公認会計士 税理士 木田事務所
所在地: 〒604−0826
京都市中京区高倉通り御池上ル柊町570番地
電話: 075−221−6257(大代表)
FAX: 075−231−5591


エントランス正面 もてなしの心をかたちで表現
■エントランス正面
もてなしの心をかたちで表現

各応接ブース 開放感のある木製スクリーン
■各応接ブース
開放感のある木製スクリーン

改装前カウンター なんとなくあるだけの雑然としたカウンター
■改装前カウンター
なんとなくあるだけの雑然としたカウンター


PAGE TOP
京都の町屋、町家を拠点とする建築家による建築事務所、設計事務所です。
HomeCompanyRe-SpaceStyle-LifeStyle StoreWorksPublished
モダンリビングの空間創生術Yes!We are ROVER! Share ROVER!Contact UsClient's commentQ&A