ローバー都市建築事務所
住宅の施工例 町家再生・古民家再生の施工例 リフォーム・リノベーションの施工例 商業施設の施工例 医療・教育施設の施工例 施工監理実績 建物づくりの流れ お客様の声 設計・建築でよくある質問・Q&A 会社概要 設計のコンセプト 京都・東京事務所アクセス 設計・建築などでメディアに紹介された事例 設計・建築のご予算について 当社へのお問い合わせ

施工事例<柏野 NM邸>

施工事例<柏野 NM邸>写真
施工事例<柏野 NM邸>写真
施工事例<柏野 NM邸>写真
 
新たなる職住共棲住宅への挑戦

伝統産業・西陣織の主力生産地域「柏野」。
西陣織の機音・筬の音が朝早くから聞こえる、
いわば、西陣織の心臓部ともいえる一大生産地帯である。
近年の国際化,消費ニーズの多様化、
価格競争の激化等による産業構造の変化を踏まえつつ、
ここ「柏野地域」においては長年培われてきた、
技術・人材・情報 が高度な次元で今もなお息づいている。

本計画においては、
木造3階建ての現代的な住宅を提案。
職住一体型の居住スタイルは踏襲しつつも、
内部空間で職住分離を図る空間構成を展開することにより、
現代人のライフスタイルに即した
アーバンハウジングパッケージを実現した。

ファサードの構成においては、
白を基調としたフォルムの中に、
キューブを穿つデザインとし、
”みち”に主張することなく、
”まち”に語りかけることを主眼においた。
内部は基本的に木質材料でコーディネートを行い、
効果的に間接光を採用することにより、
均一化しがちな高密度都市居住環境における、
ヒューマンアメニティの向上に寄与することを意図した。

若手和装デザイナー夫妻が住まう、
この新・職住共存住宅は、
西陣の伝統をその精神性において
次代に伝えていくひとつの”かたち”であると思うのである。

建築場所 京都市北区紫野
構造・階数 木造3階建
用途 職住共存住宅(事務所)
敷地面積 75.76㎡ (22.87坪)
施工面積 135.48㎡ (40.90坪)
竣工年 平成18年 (2006年)
建物工事費(税別) 2350万円 (57.5万円/坪)