ローバー都市建築事務所
住宅の施工例 町家再生・古民家再生の施工例 リフォーム・リノベーションの施工例 商業施設の施工例 医療・教育施設の施工例 施工監理実績 建物づくりの流れ お客様の声 設計・建築でよくある質問・Q&A 会社概要 設計のコンセプト 京都・東京事務所アクセス 設計・建築などでメディアに紹介された事例 設計・建築のご予算について 当社へのお問い合わせ

施工事例<城陽市 AR邸>

施工事例<城陽市 AR邸>写真
施工事例<城陽市 AR邸>写真
施工事例<城陽市 AR邸>写真
 
SHOINのあるはなれ

母屋と庭とはなれの関係を見つめ直し、
人とこころが調和する空間として物置となっていた縁側を再整備。
先人の思いや知恵を、次世代に大切に伝承していきたい。
そんな建築のこころを受け継ぐ使命が我々にはあると考えている。

”はなれ”建築には珍しい、
取り込み付書院という床の間を大きくとりこんだ形式の書院に着目し、
高齢者にもやさしい豊かな空間構成を考えた。
先達の見事な手仕事により
ひとつひとつ丁寧に創り上げられた美しい書院欄間や書院格子。
床脇にある奥行き1尺ほどの小さな出窓のような空間。
しかしながら、その小さな存在は、座敷全体に空間の方向性をあたえ、
生き生きと豊かな表情を生み出していくことになるのである。

建築場所 城陽市
構造・階数 --
用途 住宅
敷地面積 --㎡ (--坪)
施工面積 --㎡ (--坪)
竣工年 平成18年 (2006年)
建物工事費(税別) --万円 (--万円/坪)