Korea9 続

韓国料理第二弾!(急にはじめるタイプ)

サムギョッサルを食べて、お腹がいっぱいになったところで
街ブラを再開! 街にはあらゆるところに誘惑があるんですね!

まんまと引っかかり、カフェに入ってしまいました♪
大好物のいちごがこんなにたんまりと乗っているかき氷をみつけてしまいったのです!

これで確か600円くらいだっとと思います!
ひとりだとかなり多いので、友人とシェアしながら食べました^^


 

この大福が美味しいんですね〜韓国はスイーツまで美味しい。。。
いちご狩りに行きたいな〜と思いながら、もう5月の後半です。しまった。。。


カテゴリー: nagao | コメントは受け付けていません。

Korea8 続

随分と空いてしまいましたが、松村さんのシンガポール記事に触発され
社内貧富の差を感じながら残りの貧乏韓国旅行記事を書こうとおもってます!
(果たして終わりはあるのか!)

韓国といえばごはんですね!
まだ載せていなかった、韓国の最強めしの登場です。

美味しいサムギョプサルが食べたくて、ちょっと高そうな
観光客向けのサムギョプサル店に震えながら入りました。

ミョンドンの街中で声をかけてくる、庶民派サムギョプサル店のキャッチのお兄さんを
横目に見ながら、きれいめサムギョプサル店を選んだことは後悔していません。

大衆食堂みたいなところでタンクトップのおじさん達とサムギョプサルを食べるにはまだ早いと判断しました。(はじめてだし)

値段の割に(これで1400円くらい)ちょっとしかないやん~ちょっと~!とクレームを
いいかけたそばからお腹いっぱいになりました。(だって韓国はサイドメニューが多い)

キムチ大好き、カクテキ大好き、お肉大好き、サラダ美味しい!なので、
本当に韓国料理にはずれはないですね。(サイドメニューでお腹いっぱいに)

韓国にランチしに行きたいです。コスパよしです!!


カテゴリー: nagao | コメントは受け付けていません。

再会

私たち夫婦にとって大切な友人家族がフランスのボルドーから日本に一時帰国で帰ってきました。
紋屋町の町家に昔、彼を住まわせていたこともあったり、いつもお世話になっている丹波の細見造園さんで彼が修行をしていたこともあったり、私の大学時代の友人と結婚しちゃってボルドーへ嫁いだりと、何かと心からのご縁を感じる二人です。
そんな二人も可愛いハーフの女の子を授かり、今回は3人で一年ぶりに帰国。
彼の修行先だった細見造園さんでバーベキューをするからおいで~と、細見社長にお呼ばれし、遊びに行ってきました。


再会はあつーいハグ!
そして再会のダンス?笑


細見社長の娘さんにアコーディオンで演奏してもらったり、ギターもあったりと、歌とダンスと笑の絶えない宴♪(あ、娘さん写ってないや)

火を囲みながら細見社長に色々相談。。。いつでもなんでも聞いてくれる師匠です。

素敵なご家族、最高の職人さん達の大好きな人たちに囲まれて心に残る楽しい宴となりました♪
友情に国境って本当に無いもんなんですね。


カテゴリー: yamamoto | コメントは受け付けていません。

宮津

暖かくなると丹後の海へ行くことが増えます。
まだ泳ぐには早いですが、水遊びくらいなら気持ちがいいですね♪
海水は透明で、魚たちの泳ぐ姿を見るのも楽しいです。
そして、無造作に転がっている鮮やかな色の船も絵になりますね♪


カテゴリー: morigaki | コメントは受け付けていません。

船のある風景

宮津のいつも行く海でゴカイを買ってちょっと釣り糸を垂らしてみました。
思っていた通り~手応え100%ありませんでした!!
まだ水温は低いのかな?
でも、船の浮かんでいる、ゆっくりした景色はとても心が和みます♪


カテゴリー: morigaki | コメントは受け付けていません。

獅子崎稲荷神社

暖かくなったので宮津まで釣りに行ってきました。
山の方を見上げると近くの獅子崎稲荷神社(しいざきいなりじんじゃ)
のつつじが綺麗だったので、ワンコと少しお散歩です。
小さめの花のミツバツツジはもう終わったのかな?
今日は大きい方のツツジが満開でした♪


カテゴリー: morigaki | コメントは受け付けていません。

シンガポール旅行記 7

ナイトサファリは19時15分開場ですが、日本語ガイドするトラムを予約するために18時にサファリに到着。
19時45分のトラムを予約する事が出来ました。
それまでにサファリのレストランで腹ごしらえ。
各国料理が揃っていますが、ここはテーマパーク価格とクオリティ。

その後、トラムに乗車し園内を巡りますが、ナイトサファリだけあり、暗くてよく見えない。
それでも、象やキリン、ライオンを見ることが出来ました。

このナイトサファリ、歩いても順路に沿って動物たちを見ることが出来ます。

こちらの方が全部回ると1時間30分ほどかかりますが、自分のペースで楽しめるのでお勧めです。


カテゴリー: matsumura | コメントは受け付けていません。

シンガポール旅行記 6

て、昼食の後は散歩がてら歩いてホテルに戻ります。
クラブストリートという道沿いに沢山のお店があってよさげなお店が並んでいましたが、今回はパス。

ホテルに戻ると、すでに部屋に荷物が運び込まれていました。
今回宿泊した部屋は、吹抜けに面したコートヤードルーム。外の景色は見えませんが、明るく広さも42㎡あります。

バスルームはバスタブの他にシャワーブースがあります。
最近、ホテルの水回りの設計をしたので、色々と気になります。

さて、しばしの休憩の後、18時頃に着くよう、ナイトサファリに向かいます。
再び電車とタクシーを乗り継いで向かいます。


カテゴリー: matsumura | コメントは受け付けていません。

シンガポール旅行記 5

タクシーは、高速道路をスピードをあげて、20分ほどで市街地に戻ってきました。
シンガポールはタクシー代も高くなく日本円にして1,500円ほどでした。

電車とバスを乗り継げば400円ほどですが、時間は大幅に節約出来るので、アリだと思いました。

さて、昼食はホーカーズといわれるフードコートで食べる事にしました。
訪れたのは、チャイナタウンにあるマックスウェル・フードセンター。チキンライスの有名店である『天天海南雑飯』のチキンライスを食しました。

鶏肉は柔らかく、あっという間に食べてしまいました。
他の店のチキンライスとも食べ比べしてみたくなりました。


カテゴリー: matsumura | コメントは受け付けていません。

シンガポール旅行記 4

電車に揺られ15分。郊外のアン・モ・キオという駅で下車し、大きなバスターミナルでバスに乗り換え更に40分。

11時前にシンガポール動物園に到着。
リバーサファリは、動物園の隣に併設されています。

リバーサファリは、散策路に沿って世界の8つの大河を模した展示スペースに、300種類、約5000匹の魚類や動物を見ることが出来ます。
長江ゾーンではパンダが見れるはずでしたが、、、屋内に隠れていたようで見れず。。
アマゾン浸水の森ゾーンでは沢山のマナティを見ることが出来ました。

アマゾン川ゾーンをボートで進むアトラクション、アマゾンリバー・クエスト。
これは期待外れでした。

2時間余り楽しんだところで、お腹もすいてきたので昼食をとることに。

この日は夜にナイトサファリを行くことにしていますが、飛行機の深夜便で疲れている事もあり一度ホテルに戻り休む事にしてしていたので、
市街に戻り昼食を取ることにしました。

帰りは時間節約のため、タクシーで戻ることにしました。


カテゴリー: matsumura | コメントは受け付けていません。