挾土秀平氏特別講演

かなり前になりますが、スタッフ中村君に教えてもらい、挾土秀平氏の特別講演を聴講してきました。

挾土さんは左官業界のみならず、建築業界でも有名人ですよね。
NHK大河ドラマ「真田丸」のオープニングの書体はぶっつけ本番(!)で挾土さんがコテで描かれたそうですよ。

もはや、職人を通り越して芸術家に近いな~と思いながら拝聴していました。



講演の中で印象に残ったのは、日本全国どこに行ってもにある「住宅メーカーが作るサイディングの家」が日本古来の風景を台無しにしていると仰っていた事。
田舎に行ってもサイディング。都会に行ってもサイディング。
この風景をなんとかしたいと仰っていて、挾土さんは「凸凹しているサイディングの壁を左官の下地とみなして、上から左官を塗って行ったらどうだろう!」と、持論を展開されていました。実現するとどこもかしこも似たような風景がガラッと変わるんじゃないでしょうか。

最初は超有名人だし、最新作の話ばかりなのかなーと、思っていたのですが、全くそんな事はなく、職人としての熱い想いを聞く事ができ、とっても勉強になった一日でした。


カテゴリー: 山本ちなつ | コメントは受け付けていません。

南堀江とおもいで

南堀江に行ってきました!

別の用事があって、堀江まで行っていたのですが、
学生時代によく通ったな~と懐かしみながら歩いていると、
思い出の場所にたどり着きました。

 

昔はナガオカケンメイさんのD&DEPARTMENTがあったのですが、
別のショップになっていました~(´・ω・)悲しい

ここのショップも大変素敵だったのですが、そこにあり続けるものは
多くないんだな~としみじみ思いました。

店舗とかは特にそうかもしれないですね。
形には残らないからこそ、メディアや空間体験として記憶に
残ることが大事なのかもしれないな~なんて思ったのでした。


カテゴリー: 長尾柚希 | コメントは受け付けていません。

神戸~上海なまち~

少し前に神戸にあるシアターに
ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラという
実話を基にした天才建築家たちの映画を見に行きました。

夕方まで行くかどうか散々迷った挙句、関西での上映が最終日、
意を決して神戸まで行きました!

映画を堪能し出るとすでに21時頃、中々訪れない神戸のまちを堪能したい
気持ちはあったのですが、もうお店もほとんど閉まっていました…

まだ間に合うかな~と急ぎ足で、神戸の中華街へ向かいました!

間に合ったというより、ここの広場だけはライトアップされていました~
わ~素敵~

他はご覧の通り、みなさん店じまいをはじめておられました…残念

お腹もすいていたので最後のあがきで、店じまいをしている横でぽつんと置かれた
冷たくなった安売り中の角煮マンを買いました。

それが残念なことにめちゃくちゃ食べにくくて、
あまり美味しくなくて、肝心の角煮が全然ででこないんですね。

こんなやつには美味しいものは食べさせてくれないんだな~と
角煮マンのたれで手をベタベタにしながら、
ひとり寂しく神戸の美しいイルミネーションの下をトボトボ歩いていました。

信号が赤色に変わり、横断歩道手前で止まった瞬間、
勢い余ってやっとでてきた角煮マンの
角煮だけ落としてしまいました。(10㎝くらい)

泣いて帰りました。

いつか暖かいホクホクの美味しい角煮マンが
最後まで食べれる人間になると誓った夜でした。。


カテゴリー: 長尾柚希 | コメントは受け付けていません。

代々木上原

先日東京へ行った際、代々木上原にある
社食堂へ行ってきました。

サポーツデザインオフィスという設計事務所のオフィスに
カフェが併設されています。


静かな住宅街のなかにある落ち着いた空間で
東京に来たことを忘れ…ゆっくり過ごすことができました。



内装は白と濃いグレー(金属)を
ベースにアクセントに木…
サポーツデザインオフィスのデザインする空間は
全体の配色やコーディネートが
上手だなあ…ととても勉強になります。
洋服のコーディネートのような感覚に感じます。

いくつかサポーツデザインオフィスの
手掛けられた場所に行きましたが、
3色をベースに2:2:1くらいの割合で使っているような。。(勝手な推測ですが)
何か事務所でのデザインルールのようなものがあるのでしょうか?
なくとも自然とそのようなセンスがあるのでしょう。。

色と素材は合わせ方が重要だなあと改めて思いました。
もっと観察していこうと思います。


カテゴリー: 和田奈津紀 | コメントは受け付けていません。

積雪

この週末は日本各地で大雪が降りましたが、京都市内の我が家でも雪が積もりました。

夜間に降り始めた雪がみるみる積もり、朝起きると、

このとおり。

子供が雪に喜んで、雪だるまを作りました。

京都市内でも場所によって積雪量は全く異なっており、我が家は山沿いにあるので多かったみたいです。

 


カテゴリー: 松村隆孝 | コメントは受け付けていません。

誕生日おみくじ

皆さま、明けましておめでとうございます。
(これいつまで言うのが正解なのでしょうか…( ˘•ω•˘ ))

年末年始は実家に帰省していたのですが、
年始に、地元のお寺にお参りに行きました。

昔は神社やお寺に行くと、屋台で何かを買い食いするという思考しかなく
それ目的で親についていっていましたが、
どうやらこの私もとうとう成長を遂げたようです。

たこ焼き食べたいけど、銀だこ派やしな~とか
栗食べたいけど、おじいちゃんが買ってくる所の栗が一番美味しいしな~とか

食にこだわりがでてきたのを今年初めて実感しました。
食えたらいいスタンスだった私が、どうやら大人の階段をのぼっているようです。

そんな感じで、お寺にお参りに行くという目的以外の
第二の目的を失ってしまったのですが、
私には第三の目的が存在していました。

そうです、これです誕生日おみくじです!!

皆さん、引いたことあるでしょうか?
実家がお寺の友達にこれどこに置いてあんの?と言われましたが、
大きいところにはたまに置いてますよね。

あまり占いや信仰は興味がない方なのですが、このおみくじだけは違います。
個人的にはすごく当たっているような気がするんですよね~
高嶋さん、なんでわかるんですか( ゚Д゚)と言いたくなる程です。

ちなみに私は、4月1日生まれなので色々あるのですが、
エイプリルフールを調べてみたら、英語では”April fool” なんですね。
日本語では「四月馬鹿」と直訳されるという事実をこの歳で初めて知りました。
(調べた事を絶賛後悔中です)

おみくじの記事を書きたかっただけなのに、
割とダメージをくらってしまいました…

四月馬鹿、今年もがんばります…(; ・`д・´)


カテゴリー: 長尾柚希 | コメントは受け付けていません。

立体建造物展

先日あべのハルカスでやっている
ジブリの立体建造物展へ行ってきました。

実ははじめてのあべのハルカス…!

見学をしつつ…


立体建造物展、
気づいたら3時間、
たくさんの人にもまれながら見ていました。

建造物展とあり…内容は建築に関すること盛りだくさん…
音声ガイドと展示のキャプチャーは建築史家の藤森照信さん。
物語の時代や場所によって無意識的で自然にある景色(建築)にフォーカスを当てた、物語はそっちのけの結構マニアックな内容の展示でした。
竹中大工道具館の展示も一部こちらにきており、
個人的にはすごく楽しめました(^^)

宮崎駿さんも高畑勲さんも物語の中に
どれだけ無意識的なリアリティを表現するか、
とても重要に考えられていて
建築に対しての観察力もすごいなあ。。と感じることばかり。。

また少しジブリを見る視点が変わりそうな気がします。


カテゴリー: 和田奈津紀 | コメントは受け付けていません。

蓮華寺

少し前になりますが…
紅葉の終わりごろ、叡山電鉄三宅八幡駅最寄りの
蓮華寺に行ってきました。

座敷からのお庭を臨む景色がとても素敵です。
中から引きで見ると光が入りすぎず、
とても落ち着いて眺めていられます。

多くの建築家の方がここの居心地のよさを
住宅に再現させている、隠れた名所です。
見に行くというより、過ごしに行くという表現の方があっている場所だと思います。

西側から入り、北側に床、
東面と南面が全開口できるようになっています。

障子と雨戸が納まる建具廻り…
こういうものを見るのもとても楽しいです。

目的地にしないとなかなか行かない場所ですが、
少し落ち着きたいときにおすすめですよ(^^)


カテゴリー: 和田奈津紀 | コメントは受け付けていません。

Derbe京都本店オープンです!

弊社にて設計をさせて頂いた『Derbe京都本店』が昨日移転新装オープンしまして、
本日オープニングパーティーに寄させて頂きました♪


凄いお花の数!!!


なんと!フルートとバイオリンの生演奏も~♪
店内は沢山のゲストの方達ばかりで写真があまり撮れませんでしたので、竣工写真は改めて現場ブログの方でUPさせて頂きます。


お施主様や担当の方に恵まれて本当に楽しい設計でした!
近くへお越しの際は是非お立ち寄りください♪

Derbe京都本店
https://www.derbe.jp/official/


カテゴリー: 山本ちなつ | コメントは受け付けていません。

a depeche

家具屋さん巡りで京都イオンにあるdepecheに。
レトロな家具や雑貨を取り扱うショップです。
アイアンと木を組み合わせた家具が味があって良いですね。


コンセントカバーまでお洒落です。
しかもペンまで立てられるとは!?
玄関とかにあれば宅配の時のハンコ置きに便利かもしれません。


ミラーがオブジェの様で綺麗です。

DIY関連の商品も多く、いろんな形のブラケットがありました。


ペンダントライトも電球とカバーが別売りなので自分のオリジナル照明を作ることができます。

最近DIYが流行っている様ですがやっぱり大変なものですよね。
でもこういった小さいものでも、ちょっと替えるだけで雰囲気が変わるし、また家への愛着もわいてくると思います。
近くですので見に行ってはいかがでしょうか。


カテゴリー: Rover | コメントは受け付けていません。