Published 〜メディア掲載情報〜

Premium Leaf ― キョウトに息づく、食と宿 ―

ローバーが設計した物件「姉小路別邸」「龍吟」がPremium Leafに掲載されました。

Premium Leaf ― キョウトに息づく、食と宿 ―
 

二条城へゆるりと散歩
普段使いの暮らすような旅

姉小路別邸 [Villa aneyakoji]

姉小路別邸姉小路別邸

打ち水に濡れた路地、格子戸から洩れるやわらかい灯り。街の喧噪から一歩離れ、静かに佇む[姉小路別邸]。全7室の洗練されたスモールラグジュアリーな客室では、ゆったりと流れる古都の時間に身を任せ、“京都の暮らし”を思いのままに体感できる。静かな朝、少しの寝坊・・・・・・。散歩がてらに少し歩けば世界遺産の二条城や、京の台所と言われる錦市場が。日中はそんな京都観光を楽しみつつも、一日の終りには[姉小路別邸]へと帰る。まるで、京都・洛中に別邸を持つかのような感覚で過ごせる。“暮らすような旅”は、地元京都の出版社[Leaf]がプロデュースするからこそのこだわり。目まぐるしい日常を離れ、訪れる古の都。古都の呼吸と調和する、“京都人の普段使い”のひとときをぜひ。

■店舗情報
京都市中京区姉小路通小川西入ル宮木町460
電話075-257-8100
1泊1室(2名1室利用時)27,000円〜
客室7室

石塀小路に佇む
1日2組限定の宿

Small Luxury 京都・石塀小路 龍吟 [Ryugin]

龍吟柔らかな明かりが灯る石塀小路の一角。禅刹高台寺に隣接した、京都でも指折りの風情ある路地に佇む[龍吟]は、“小さくて上質な宿”をコンセプトにオープンした、わずか2室だけの特別な宿。ロイヤルスイートルーム[幽石(ゆうせ)]と、スイートルーム[亡筅(ぼうせん)]と名付けられた客室は、伝統的な佇まいを基本に、現代の意匠を盛り込んだ寛ぎの空間。細部にまで“京都らしさ”が演出されており、なかでも1階客室[亡筅]から眺められる庭は、[龍吟]ならではの特権のひとつ。夕食は、敷地内にある[石塀小路かみくら]にて。京料理の伝統を継承しつつ、旬の食材を存分に愉しめるよう新しい試みも取り入れた、ここでしか味わえない新感覚の和食に舌鼓を。京風情に満ちた、石塀小路に佇む“和のオーベルジュ”。大切な人と特別な日に訪れたい。

■店舗情報
京都市東山区下河原463-12
電話075-748-1840
1泊1名(2名1室利用時)32,400円〜
客室:2室

 
(株)ローバー都市建築事務所


PAGE TOP