▼ 掲載記事
古民家スタイル


【 Leaf 10月号 】



『本物の味と技を追求したあられは西陣織のように華やかで艶やか』

古民家スタイル

上技物あられ処  京 西陣 茶房 宗禅
寺之内浄福寺


築120年の町屋で匠が手間ひまかけて焼き上げるあられやスイーツを。繊細で高度な技術を要する上技物あられや親子二代25年かけて完成した創作あられ等、一粒食べるごとに驚きがある。皇室に献上している紅白の鶴亀餅を添えた善哉、揚げあられに最高級の和三盆と抹茶、きな粉、黒ゴマをまぶした「糸くり」など、宗禅ならではの逸品を味わって。

写真上: 元々あった町屋の魅力を活かした店内に、琴音のGMが心地良く響く
写真中:ふわふわメレンゲで包まれたアイスをオーブンで焼き上げた焼きアイスと冷ほうじ茶のセット¥840円。10月末までの限定
写真下:併設の「菓匠宗禅」ではシルクパウダーを使用したかきもち等、西陣織をイメージしたあられや煎餅が。パッケージも優雅!

TEL:075・417・6670
京都市上京区寺之内通浄福寺東角中猪熊町310-2
10:30〜17:00(LO/16:30)
毎月6日、月曜休(祝日の場合は営業)
禁煙席有
P2台
http://www.souzen.co.jp/